自宅へ帰ってきたら、なんだか八ヶ岳南麓より寒い。。。
閏日、2月29日の今日は昼間も雪がしんしんと降り続く、首都圏南部。

でも、室内で生きる植物たちはあまり気にしてないらしい。
先日買った豆苗(とうみょう)の袋に、水につけておけばもう一度収穫できると書いてあった。
で、袋ごとちょうどよいと思った丈で切り取り、そのまんまカウンターで育てて(=水だけやって放置)みたら・・・

何時間もたたずに伸びてきたヤツが一本。ほかのみなさんが全く動かないうちに抜け駆け状態で伸び続け、二、三日でこんな。
a0091680_1233768.jpg


さらに八ヶ岳南麓に行って帰る週末の間に、ほかの面々もぐずぐずと動き出してはいたがひとり独走状態を保ち続けていた。

・切り取った直後は特に違いは見られなかったが、原因は何だろう?
・この一本だけ、もともとの生育が遅れていて、一回目の成長力を保っていた。
生長点が傷付かなかった。
・根が良くはり、養分吸収力に優れていて、独占的に養分を取り込んだ。

・・・などなど、考察してみたが、
根性と気合に優っていたからだ、という結論に達した。
根性君、と命名して、あやかるよう誰かに食べさせよう。
a0091680_1241183.jpg

・・・だれにしよう? あはは。


なお、子ちゃたBが子ちゃたAに、
この芽、お母さんが刈ったのかと思った、 言ったそうだ。

つまり、いつも変なこと考えている母が、いつものワケわからん行動を取った。
一本を残して他を切り取ったと思ったらしい。

「親を何だと思ってる」と、一概には言えない。
                               ・・・・私ならやりかねない。。



   



明日に続く・・・←来週に続きます。。。。
[PR]
by chatadon-06 | 2012-02-29 11:37 | 植物・動物 | Comments(4)

氷溶け去り…

先月末、八ヶ岳南麓の小屋からの帰り際、浄水器のカセットを外して冷蔵庫にしまうのを忘れた。
…冷蔵庫のなかでも凍る時は凍って割れていたりするのだが、蛇口についたままで冷気にさらされるより幾らかましな気がするのでいつも冷蔵庫に入れて帰る。
案の定、しっかり凍ってその後溶けたらしく、上部が壊れていた。
a0091680_2231682.jpg
ためしに押し込んで通水したが…
a0091680_2231666.jpg


このひと月で寒さの底を通り過ぎ、氷も溶け去るような春の先駆けの陽気も訪れていたらしい。

きょうの夕方からはさすがにまた冷え込んで来たが、これからは三寒四温、春の足音が近付いてくるだろう。
昼は、小鳥の長いさえずりを今年初めて聞いた。
夜には7、8頭の立派な角の鹿の群れが、急ぐでもなく車の前を横切っていった。
冬を乗り切って、動物たちにももうすぐ春。
[PR]
by chatadon-06 | 2012-02-25 22:03 | Comments(2)

a0091680_18211357.jpg


なにを買うのも、産地だの原材料だの散々検討して買うのだが、今回は無検討で即買い。

だって…
アルペンザルツ使用って書いてある横に、↓この絵だもの。

more
[PR]
by chatadon-06 | 2012-02-21 18:21 | Comments(0)

極寒の日々のあいまに、わずかな春の日差しが訪れる、寒い毎日。
節分にはもう伸びあがってきたスノードロップのつぼみは、寒さの中じわじわと育ち
a0091680_15383186.jpg

一週間をかけてようやく開花。
…スノードロップは「森は生きている(12月の贈り物)」の中にでてくる、マツユキソウ。
早春の寒さの中で花を咲かせ、夏には葉も姿を消す、こんな植物はスプリング・エフェメラル=「春の妖精※」という美しい響きの名で呼ばれている。
※直訳だと「春のはかな」さ、みたいな?
カタクリ、福寿草なども、スプリング・エフェメラルだ。
a0091680_15404879.jpg

↑全高6~7センチの、小さく可憐な植物だ。

まだ寒波が優勢な、春と冬のせめぎあいのこの時期。
節分が立春を連れてくるように、バレンタインデーは漏れなく確定申告を引き連れてやってくる。
057.gif
あ~~あ。
メンドクサ・・・。
[PR]
by chatadon-06 | 2012-02-16 15:42 | 季節 | Comments(4)

その手はくわない

NHK Eテレのよんきびう隊。
きのうはこれ
なんの順??と見守る中。
a0091680_17435324.jpg

a0091680_17441650.jpg
検索の多い順!
    へ~~~。
ほんと?と早速検索・・・・
                    したらNHKの思うつぼ、だからしない。

その手には乗るもんか。。
                ・・・でも検索したいっ。



話は変わるが、昨日、夫の乗った電車が遅れ
「前の電車が遅れているので、この電車も遅れます。」
とのアナウンスがあったそうな。

それはね、そうだよね、そりゃ遅れるしかないよね?
「前の電車のせいだも~~ん。ぼく知らないも~~ん」ってことかな?

これが山手線だと、
前の電車が遅れる・・遅れる・・遅れる・・遅れる・・遅れる
 →→→↓
↑←←←↓

「前の電車が遅れましたので後ろの電車も遅れております。。」

[PR]
by chatadon-06 | 2012-02-08 17:45 | 何か変・・・? | Comments(0)

春と冬、せめぎ合い

今日の東京近辺、17度まであがる予報だったが、どうも境目を挟んで気温差が激しいらしい。
15度ラインより北は真冬の気温のまま、とか。
a0091680_10492485.jpg


羽田空港あたりが境とのことで、たとえば、横浜から薄着で東京に行くと、震え上がるそうなので御用心。

…そう言えば今日、薄着で出かけた夫、凍えてるかも。
[PR]
by chatadon-06 | 2012-02-07 10:49 | Comments(0)

鹿段、ほしい・・・。

今欲しいもの。
鹿段(←HPにはムーミン段、ミッキー段、兎段、トナカイ段など楽しいものいっぱい。)
a0091680_11312513.jpg


ダンボール組み立て式らしいが、ちょっと高い。

小さい廉価なものもあるが、等身大(?)でおっきいくないとね。。。
[PR]
by chatadon-06 | 2012-02-06 11:33 | お気に入り | Comments(0)

御神渡り、出現!

a0091680_1785556.jpg

本日朝、認定されたそうです。
諏訪の皆様、おめでとうございます。

立春に出現の御身渡りは、きっと吉兆。 …だといいな。
[PR]
by chatadon-06 | 2012-02-04 17:08 | Comments(0)

ご当地ルール

朝の天気予報番組中の今朝の気温。
なんとマイナス20℃以下の黒い表示が本州の中央にあった。
a0091680_23514034.jpg

そんな記録的極寒の今日は、節分。

「これ一本、しゃべらずに完食はむりだな」
「そもそも5、6年前までは恵方巻なしでもそこそこシアワセにやってきたんだから、適当で良いんじゃない?」
と、生粋の関東人でおしゃべり揃いの我が家は、さいしょの一口だけ恵方を向いて無言でかぶりつき、あとはご自由にのご当地ルール。

そう言えば、去年もまるで同じ会話を交わした気がする。
a0091680_23514030.jpg

…でも恵方巻の数は去年と違う。
1本減った。。。

ふと世の中にも我が家にも怒涛の年だったこの一年が脳裏をよぎる、節分の夜。
明日には、全てのひとに春が届きますように。
[PR]
by chatadon-06 | 2012-02-03 23:51 | Comments(2)

自宅も極寒

テレビのデータ放送によれば、首都圏南部の自宅付近では、明日の気温もえらく低い。

同じくらいのトコは…と探してみる。
なんと、前橋。
さらに、明日に限れば最低はウチが1℃低い…汗。
ウチって寒冷地?

a0091680_11325832.jpg


じゃ八ヶ岳南麓は?
流石に真冬日。
a0091680_11325873.jpg


こんなに寒いのだから、今年は諏訪湖の御神渡り?
と諏訪の気温を見る。
↓なんと、諏訪の気温は八ヶ岳南麓、北杜大泉より低いんだ~。驚。
でも、明後日からの気温が少し微妙。
a0091680_11325825.jpg

御神渡りになれば、諏訪ではきっとお祭り騒ぎになるんだろな。
手ぐすね引いて待ってる飲兵衛さんたちのためにも、しっかり凍るといいな。
[PR]
by chatadon-06 | 2012-02-02 11:32 | Comments(0)