ヘンゼルとグレーテル

ヘンゼルとグレーテルのように、
点々と続く目印を辿って行くと。。。
a0091680_23011448.jpg


風呂場から
書斎の夫のもとにたどり着いた。。
a0091680_23011457.jpg

⇧湿布のフィルム


おお〜〜!!Σ(゚д゚lll)
…それでは
夫は私の「青い鳥」だったのか!






[PR]
by chatadon-06 | 2015-11-25 22:54 | ある日。 | Comments(0)

カンパチのカンパチ

鯛の鯛シリーズ。
ブリのカマとカンパチのカマの塩焼きを食べた。
例によって「鯛の鯛」を探してみた。
さあ、どれがカンパチのカンパチ?
a0091680_22540342.jpg


真ん中だけがカンパチ。
a0091680_22540478.jpg


…なんとなく、ブリはブリらしく、
カンパチはカンパチっぽく見える。




















[PR]
by chatadon-06 | 2015-11-25 22:41 | ある日。 | Comments(0)

佐渡の風景

時間が無いの先週末の佐渡の風景のうち、一部の画像と解説のみ。
佐渡の北側の海岸線は様々な地質の崖が連なり、海岸線に沿う佐渡一周道路は、青々と広がる日本海の水平線を見渡しながら高みを走る。
東へ走る途中、岩山を穿ち蛇行する川が滝となって海に落ちる真上にかかる橋を渡る。
a0091680_08222805.jpg

a0091680_08222999.jpg

a0091680_08222940.jpg

a0091680_08223008.jpg



佐渡の東の果ての巨大な一枚岩からなる大野亀。(トビシマカンゾウが咲き乱れる夏の景色が佐渡の観光ポスターの定番。)
a0091680_08223092.jpg


岩山の地表を幾筋かの滝が流れ落ちる、不思議な景色。
a0091680_08223093.jpg

a0091680_12194172.jpg



さらに進めば干潮時には砂州で繋がる二ツ亀。
a0091680_08223113.jpg


あくまでも青く明るい晴れの日の日本海。


いずれも素晴らしい眺めだったが、
中でも印象的だったのは先に見学した佐渡金山最寄りの古い港湾施設だった。
a0091680_08223247.jpg


昨年北海道で見てきたタウシュベツ橋梁と同じ、人の営みの名残が朽ち果て、自然へと還って行く姿。

例によって事前検索ではキャッチ出来ず、現地に着いてからパンフレットの隅っこの写真をみて急に観たくなったが時間的にムリそうだから諦めよう、ガマンしたスポットだったが、たまたま横を通りかかった時に一部を見かけ、夫がUターンして戻ってくれたのでしっかりと見る事が出来た。


大急ぎでぐるっと北佐渡(大佐渡)の外周を周り、帰りのフェリー乗り場からほど近い、このところ人気の宿根木の集落を大急ぎで見学し、佐渡の旅は終了。。


a0091680_12194185.jpg

a0091680_12194192.jpg

a0091680_12194238.jpg


のんびり釣りでも出来たらいいなー、また佐渡に行きたいなー、と熱く思うが、まだ足を踏み入れていない日本の残り二つの県、鹿児島県と山口県を制覇※しなくてはならないし、あと何回かは北海道に長〜く行きたいので、また佐渡に行ける日は来るのだろうか。。

※何故か「薩長」が残ったが、特に意味は無い。
今年の大河ドラマがあまりに退屈なのに影響されてか、山口県に行く気が⇩⇩⇩中なのだが、ドラマの背景で見かけた椿の原生林だけは見てみたい。











[PR]
by chatadon-06 | 2015-11-21 12:05 | お出かけ(八ヶ岳以外) | Comments(0)

今朝の八ヶ岳南麓。
いつもの年よりだいぶ落葉するのが遅い。
a0091680_15475668.jpg



10月末の南麓の画像の残りがほったらかしだが、先週さらに佐渡にも行っちゃったので、そっちを先にしようかな?

先週、楽天トラベルの「マイカー持ち込み佐渡宿泊割引」がもう直ぐ終わるので、今しかないっと思い立ち、翌々日の予約をして佐渡に行った。

1日目

南麓の小屋から早朝出て直江津港へ。

行きの上信越道、
a0091680_15475635.jpg
a0091680_22150615.jpg

a0091680_22150790.jpg


久しぶりの朝の美しい景色を堪能して直江津港へ。
a0091680_15475744.jpg

4月に新たに就航した高速カーフェリーで100分。ほとんど揺れない快適なシートでの往復料金が多分ざっくり半額くらい。(車プラス2等席2人。)
(…ただし11月23日までの期間限定。)


佐渡の小木港からは、おけさ柿の果樹園の中をぬって尾根を越え
a0091680_15475761.jpg

海岸へ抜け、
a0091680_15475870.jpg

更に内陸の平地を走ってトキの森公園へ。
無料だった♡
a0091680_15475827.jpg


a0091680_15475929.jpg


トキさん達を眺めてから今度は山の上からさどを見下ろすべく、大佐渡スカイラインを登る。(11月14日から冬季閉鎖中)
閉鎖直前の平日のせいかほとんど人もおらず、絶景貸切状態で堪能。
a0091680_15475920.jpg

佐渡の形が見えると言う眺め。中央の平野部に左右から湾が入り込み、
a0091680_22150773.jpg

さらに南佐渡の山地ごしに本土の山々まで見えていた。

先ほど通って来た両津の街は湾と湖の間の砂州の上にあるらしく、細長さに驚く。
a0091680_22150743.jpg


雲の影が映る日本海に向かい山を降り、
a0091680_22150794.jpg



日本海の入り日を見てから宿に入った。
a0091680_15475932.jpg




[PR]
by chatadon-06 | 2015-11-15 22:10 | お出かけ(八ヶ岳以外) | Comments(0)

10月末の精進ヶ滝

次回のダス◯ンモップ交換日が師走なことに驚き、迫る年の瀬を感じる今日この頃。

10月の画像がまだ溜まりまくっている。
取り敢えず紅葉の精進ヶ滝をアップ。

大型車が入れない林道の先に車を停め、
思わず「自分の体重×3」をしてみる滝の脇の急階段をいくつも登り、
a0091680_16263896.jpg

滝壺の上を横切り、
a0091680_16263987.jpg

何年ぶりかで見事な滝を間近に仰ぎ見た。
a0091680_16264071.jpg


この滝は条件が良いと谷向こうの八ヶ岳南麓からも見えるが落差や姿がとびきり見事な滝だ。
わたし的には那智の滝より好みだ。

ウットリと滝をながめながら武川の道の駅で買った美味しいおにぎりとお饅頭の極楽ランチ。
a0091680_16264050.jpg



こんな見事な滝なのになんでそれほど有名じゃないんだろう?…けどあんまり賑やかになっても嫌だから、有名になって欲しくない。
そんな思いの秋の昼下がり。

身を以て危険をしらせる看板や
a0091680_16264083.jpg


ざっくりしすぎている看板
a0091680_16264164.jpg


が頑張っていた。







[PR]
by chatadon-06 | 2015-11-11 15:46 | 八ヶ岳 | Comments(0)

八ヶ岳南麓の小屋に一週間ほど滞在した。。
紅葉は八ヶ岳をだいぶ降りてきたところだ。

近くの渓谷の色とりどりの紅葉や蓼科、北八ヶ岳のカラマツの黄葉、遊びに来た友人と出かけた鳳凰三山のふところの精進ヶ滝の紅葉。。。
真っ盛りや終わりかけ、これからと様々な時期の景色を堪能しての帰り道は霞む空ながら、南アルプスや
a0091680_14221360.jpg

富士山、
a0091680_14173188.jpg

甲府盆地のむこうの八ヶ岳もくっきり。
a0091680_14173184.jpg


名残の紅葉か見られるうちにまた、小屋にいきたいなあ。

a0091680_14394050.jpg

なーんて書いてるうちに…
a0091680_14394168.jpg

とは別に、今ここが
a0091680_14394170.jpg

らしい。
でまた、そんなこと書いてるうちに。
どんどん渋滞がのび、小仏から5キロに。

…orz









[PR]
by chatadon-06 | 2015-11-01 13:17 | 八ヶ岳 | Comments(0)