<   2016年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

梅雨との境目

自宅への帰り際、八ヶ岳南麓の小屋のあたりは曇り空。
でも麓のインターに下ると晴れ。
甲府盆地の真夏の太陽のもと、
釈迦堂パーキングエリアのツバメの巣では
a0091680_13473777.jpg


今年2度目のヒナが巣立ち間近。
a0091680_13473720.jpg



笹子トンネルの上には厚い雲の壁が立ちはだかっている。

a0091680_13510884.jpg


甲府盆地に向かってなだれ落ちる雲の壁
a0091680_13510905.jpg

トンネルを抜けると曇り。
a0091680_13473861.jpg


霞んだような大気の、梅雨空。
a0091680_13473890.jpg


そう言えば、記憶の彼方の幼い日からずっと、笹子トンネルは天気の分かれ目だった。

この時期は梅雨との境目なのだろうか?

[PR]
by chatadon-06 | 2016-07-23 13:33 | 季節 | Comments(0)

精進ヶ滝

6月の八ヶ岳南麓。
雨の合間の買い物帰り、スーパーの半地下の駐車場で。
ふと南アルプス方向を見ると、
a0091680_23043895.jpg

はるかな中腹に白い帯。

望遠目一杯。
…雨で増水した大きな滝が。
a0091680_23122238.jpg


小屋への帰り道、スーパーから少し上がり
金精金生遺跡からコンデジの望遠Maxで撮ってみた。
a0091680_23122266.jpg


南アルプス、鳳凰三山の稜線に突き出したとんがり、地蔵ヶ岳山頂から下へ辿ると見つけやすい。

名瀑・精進ヶ滝

雨上がりに探すと実は南麓のあちこちから見える。
この滝を見つけるのが大雨の後のお楽しみ。。


[PR]
by chatadon-06 | 2016-07-15 23:12 | 八ヶ岳 | Comments(0)

水中??

自宅駐車場、豪雨の中。

あまりの豪雨に車から降りられず、ワイパーを止めて待っているとフロントガラスが水流に厚く覆われ、すぐ前の道路が水中のように見える。
水底を車が走る。。。
a0091680_18420910.jpg



暫く待ってからようやく家に入れた。

[PR]
by chatadon-06 | 2016-07-14 15:38 | ある日。 | Comments(0)

6月のリス

6月の八ヶ岳南麓。
朝からの梅雨の晴れ間。
小鳥やリスは大忙しでエサを食べ、食休みなのか辺りはしばし静かになる。
ふと窓の外を見ると、
寝てる?
a0091680_23045778.jpg



目は開いてるけど、意識は飛んでる?
時々、意識が戻り、視線を感じるのか少し移動。
a0091680_23045717.jpg


最後は目だけが覗いていた。
a0091680_23045763.jpg


たっぷり昼寝してから幹の反対側の枝にうつり、伸びをしたり、尻尾から背中から全身のカキカキとお手入れをして帰って行った。
a0091680_23045875.jpg



たまにしか来ないし、すばしっこくて直ぐに何処かに行っちゃうので、ゆっくり眺められてシアワセだった。

じっくり観察させてくれてありがとう。
これからも元気にね。
[PR]
by chatadon-06 | 2016-07-06 22:42 | 八ヶ岳 | Comments(2)

6月の幼鳥たち。

あっという間に7月が進む。。
取り急ぎ6月の画像を。

先月の八ヶ岳南麓は、
親鳥にくっついて飛び交うヒタキ類の巣立ちビナ、
a0091680_16263686.jpg

首の後ろに
a0091680_16263648.jpg

ホヤっと2〜3本残るうぶ毛がカワイイ。
a0091680_16263784.jpg


もう少し育ったけれどまだまだちゃんと翔べない幼鳥だけの群れもある。
a0091680_16263739.jpg

シジュウカラのチビ助がわんさか乱れ飛び交い、ヤマガラにけちらされたり。
a0091680_18334434.jpg


親なのか幼鳥なのか♂か♀かわからないヒタキっぽい若そうな鳥も。
a0091680_16263706.jpg

この縄の上の全く同じ場所で、昨年の今頃にはしっかり青いオトナのオオルリ♂を見かけたけど。。。
アナタは誰?

バタバタと危なっかしく飛び交うシジュウカラのチビさんたちの周囲にはエナガやメジロ、コゲラの幼鳥(?)の姿もあった。



[PR]
by chatadon-06 | 2016-07-05 16:13 | 八ヶ岳 | Comments(0)