<   2016年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

夕暮れ

美しい画像を たくさん、たくさん撮ったのに、ほとんどupしないままの一年だった。

せめて、
年の暮れにちなんで夕暮れの画像を何枚か。
a0091680_00054070.jpg

8月上旬。甲斐駒ケ岳

a0091680_00054112.jpg

同じ日の八ヶ岳


来年はてんこ盛りの南麓風景をお届けできればいいな。。

今年一年、ありがとうございました。
よいお年をお迎え下さい。

a0091680_00054176.jpg

12月上旬 南アルプス。


[PR]
by chatadon-06 | 2016-12-30 23:38 | 挨拶・連絡 | Comments(0)

12月初めの絶景

自宅のカーテンだけ洗えば新年はくる、と信じて洗い始めたが、これがなかなか。
多分50枚以上はあるはずだけど、
後から後から洗濯機に放り込んでいるので、正確な数が分からない。
掃除サボって設定して、ようやくスマホのフェッチはプッシュに※なったが(^^;)
※説明できないのでググってクダサイ。

暇がないけど画像はたんまりあるので、12月初めに行った八ヶ岳南麓の風景だけ兎に角up。

見事な雲海の日。
a0091680_00163198.jpg


下界より気温が高かったせいか、日没まで雲海が光り輝き、たゆたっていた。
a0091680_00163288.jpg

はるか南から、雲の海が光りながら甲府盆地に流れ落ちてくる。
a0091680_00163283.jpg

a0091680_00163303.jpg




別の日の夕暮れ。
ポツポツと灯りがともる時刻。
a0091680_00163399.jpg
a0091680_00163420.jpg

a0091680_00163425.jpg



どうしていつも、
ここはこんなに綺麗なんだろう。














[PR]
by chatadon-06 | 2016-12-29 23:51 | 八ヶ岳 | Comments(0)

プッシュとフェッチ。

例年だと、年末恒例の
「大掃除からの逃走モード」
に入っているはずだが、今年はやや違う。

こんな暮れの押し迫った時期にスマホのお世話に手こずっている。

全部自分で切り替えるとなると、アレコレ検索する時間だけが矢鱈にかかる。

なにもこんな時期に、と思うが、先延ばしすると違約金的に課金されるのも癪に触るので、兎に角何とか切り替えた。
でも、メールのアプリやら何やら変えないと、プッシュ出来ず、フェッチになる
……ナンダソレ。

だから、今度はフェッチをプッシュにすべく、ネット検索の日々。



だからね、
熱望しているにも拘らず、
大掃除が出来ないの。

掃除出来ないって辛いよね〜。
ほんと、辛い。 ツライ! ♪( ´▽`)♫


小指の爪ほどもないSIMカード。
a0091680_22514335.jpg


ぁあー、面倒くさい。
(でも面白い。)






[PR]
by chatadon-06 | 2016-12-27 19:42 | 興味津々 | Comments(0)

快晴!

昨日、八ヶ岳南麓から見る山々は厚くて黒い雪雲に覆われていた。
a0091680_14361109.jpg


今朝は一変、快晴の青空に山々のいただきが白く光り輝く。
a0091680_14361288.jpg


なのに帰り道。
…orz

せめて途中のパーキングエリアから絶景を振り返ってガマン。

3000メートル超えの名峰が3座つらなる白根三山は、来年、甲府盆地が桃の花でピンクに染まるまで、この真っ白な姿のままだ。
a0091680_14361246.jpg


右手に連なる鳳凰三山、甲斐駒ケ岳も白くなっている。
a0091680_14361398.jpg


八ヶ岳は雪雲の下のラインを境に雪化粧。
a0091680_14361321.jpg


これから冬本番。。。
この次は真冬。
寒い寒い、でもこよなく美しい季節。

などど書いているうちにもう新宿。
ドコモビルとスカイツリーが重なるいつもの風景。
a0091680_14452429.jpg









[PR]
by chatadon-06 | 2016-12-10 14:04 | 八ヶ岳 | Comments(2)

絶景子育て支援住宅

先月の八ヶ岳南麓。
もと大泉村役場だった支所の建物が取り壊され、跡地に子育て支援住宅が建てられている。
何しろ北には八ヶ岳、東には瑞牆山、金峰山、茅ガ岳。
そして甲府盆地を挟んで御坂山地と富士山が鎮座。南には南アルプスの鳳凰三山、北岳、甲斐駒ケ岳が連なり、と稀に見る絶景の場所。
出来れば建物などない方がと思っていたが低層なので少しホッとした。
そして、役場が取り壊され始めてからずーっとどうなるか気になっていた大きな松の木がそのまま残されていて嬉しい。
a0091680_18435558.jpg



住宅の側面には星空の下の八ヶ岳が描かれている。
↓前月の画像。

a0091680_18435641.jpg


↑右端に八ヶ岳の稜線が写っているが、絵はこの場所から見る八ヶ岳そのままだ。
絵からそのまま北に目線を移せば、全く同じ景色が見られるのだ。
北杜(ほくと)市だから北斗七星を選んだ?と思われるかもしれないが、八ヶ岳はここから真北の方角なので、北斗七星と北極星も実際にそちらの空に見える。
a0091680_18435664.jpg


八ヶ岳おろし吹きすさぶ真冬でも、子供たちは八ヶ岳と星々に見守られて健やかに育つことだろう。
お向かいは図書館とプールだし。。
a0091680_20421561.jpg

↑2013年、春。旧村役場近く。

しかし、何かの工事のたびに、何が出来るのか戦々兢々の八ヶ岳南麓だ。








[PR]
by chatadon-06 | 2016-12-05 20:43 | 八ヶ岳 | Comments(0)