6月下旬の松本(まめ板)

先月、八ヶ岳南麓でたまたまテレビを見ていたら松本の光景が。

あちこちの修理や草刈り(夫が)だけで帰るのもなんだから、何処かへ、と思っていた矢先、松本名物らしい飴が、夫の心を捉えた。

このところ、出かけるときに通過してはいるが、松本の市街にあまり行ったことがない。
久しぶりに松本城にも(本命は飴)行って見よう、という事になった。

松本や安曇野の夏は暑い、という小さい頃からの経験を裏切らない暑さの松本。
常念や北アルプスの山々を背景に、変わらぬ松本城の天守閣。
a0091680_17155609.jpg


この風景を見るたび、真冬のこの堀の氷のうえを、キュルキュルキュルキュル…と小石が滑って行った音を思い出す。
(小さい頃に来た時のこと。今は堀が凍りつくことはないらしい。それに、今は石なんか投げたらイケナイだろうし。)
a0091680_17155797.jpg

烏城と呼ばれる松本城の黒は毎年黒漆を塗っているそうだ。スゴイ。

取り敢えず、無料の公園内だけざっと観光。お昼ご飯がてらその辺を歩くことに。

大名通り。
昔、松本城の修理中、せっかく訪れた人たちにせめてミニサイズでも、とわざわざ店をお城にしたという古本屋さん。
a0091680_17155896.jpg


この通りは今はシナノキの並木だそうだ。シナベニアでお馴染みのシナノキ、信濃のシナ、の語源ではないかとも言われる。
環境省の香り風景100選に選ばれたというこの大名通りのシナの並木。
a0091680_17155857.jpg


幸運な事に、ちょうど、うす甘く爽やかな香りの花が満開だった。予期しなかったこの時期だけの特典♪
a0091680_17155924.jpg



せっかくだから暑いのに耐えつつ少しぶらぶらし、高いのにメゲながら松本民芸家具を眺め、お昼は夫感動の美味しい栗おこわ。
a0091680_17155998.jpg


栗餡のあんみつ。
一つだけ頼んだら、ちゃんと小鉢を用意してくれた。
a0091680_17160068.jpg


食後は主たる目的の飴屋さん探し。
カーナビで辿り着いた古いお店で、首尾良く目的の「まめ板」をゲット。
a0091680_17160059.jpg


見た目は和風ピーナツタフィー?でも、全く違う、懐かしい味。
実は、この飴を見た時に、あ、コレ知ってる、と懐かしかったので、小さいころ父の親戚から貰って食べたことがあったのだと思う。
米と麦芽から生まれるうす甘さを幾重にも重ねて厚くして行ったような柔らかな甘味。
薄〜くまぶされた米粉の、かすかな粉っぽい米の味がまた素朴で良い。
そこにピーナツ♡
a0091680_17160194.jpg


極めて危険な食品ではあるが、西洋のタフィーと比べて油脂分が少ないので若干カロリー控えめでは。(そこっ!所詮ピーナツ入りだろ。とか言わないっ!)

夫はまた買う気満々だ。

a0091680_17160162.jpg


商品の表にある文は作り手による製造過程の説明と思い入れが書かれている…と思い、ふむふむ、そうやって作るんですか、なるほどなどと読み進むと、
突然の一文が。

「そこには、手を掛けることを惜しまない頑固さを感じる。」

…アナタ、いったい誰ですか。

美味しいだけじゃなく、楽しい飴だ。

























[PR]
by chatadon-06 | 2017-07-09 16:45 | お出かけ(八ヶ岳以外) | Comments(2)

ドライ・カレー

スーパーの隅っこのワゴン内にあった、
お値引き品。
a0091680_16493837.jpg



なかなか美味しい…
a0091680_16493998.jpg



そこのアナタ。
「どこがドライカレー?」

と思ったでしょ?
a0091680_16494009.jpg



軽〜いパッサパサのドライタイプ。
a0091680_16494003.jpg


お湯を注ぐだけで、あっという間に出来上がり。
細かいながら肉も、野菜入っており、かなり美味しいフツーにカレー。


これ、アウトドア飯に良いかも。
秋空の下、ハイキングにのお供には
ドライ・カレー(⇦だから違うって。畑のカレー)をどうぞ。

(ご飯はついてきません。)





[PR]
by chatadon-06 | 2016-09-06 16:30 | 食べ物 | Comments(2)

冷凍保存

テレビで見かけた、卵の冷凍保存を試してみた。

卵をそのまま冷凍庫に放り込む。
(…もちろん、「たとえ」だ。
本当に投げ込んだら割れる。)

凍ったまま取り出してズバッと半分に切る。
a0091680_23172124.jpg


(カラは少し流水に当てたら簡単に剥けた。
取り出したばかりでまだ固く、うまく半分に切れなかったので、もう少し柔らかくなってから切ったほうが良いかも。)
凍ったままフライパンで焼く。
a0091680_23172104.jpg


蓋をして少し水を入れ、蒸し焼きにした。

半分のくせにいっちょまえにすまし顔のミニチュア目玉焼きの出来上がり。
a0091680_23172130.jpg


コレステロール値は気になるけど、ちょっと目玉焼きがあったらな〜と思う私の救世主。。。かも。


ところで、我が家の冷凍庫にはこんなのもたまに入っている。
絹ごし豆腐。
a0091680_23172139.jpg


凍ったまま丸ごとドボンと味噌汁に入れてほぐしながら煮ると、「寄せた生湯葉」を散らしたような状態になる。
a0091680_23172114.jpg


長く保存が出来るばかりじゃ無く、新たな使い道まで生まれるとは凄いものだ。




…とここまで書けば、
賞味期限切れ食品をとりあえず冷凍してあるだけとは誰も思うまい。













[PR]
by chatadon-06 | 2016-06-12 22:29 | 食べ物 | Comments(0)

今朝の八ヶ岳南麓。
いつもの年よりだいぶ落葉するのが遅い。
a0091680_15475668.jpg



10月末の南麓の画像の残りがほったらかしだが、先週さらに佐渡にも行っちゃったので、そっちを先にしようかな?

先週、楽天トラベルの「マイカー持ち込み佐渡宿泊割引」がもう直ぐ終わるので、今しかないっと思い立ち、翌々日の予約をして佐渡に行った。

1日目

南麓の小屋から早朝出て直江津港へ。

行きの上信越道、
a0091680_15475635.jpg
a0091680_22150615.jpg

a0091680_22150790.jpg


久しぶりの朝の美しい景色を堪能して直江津港へ。
a0091680_15475744.jpg

4月に新たに就航した高速カーフェリーで100分。ほとんど揺れない快適なシートでの往復料金が多分ざっくり半額くらい。(車プラス2等席2人。)
(…ただし11月23日までの期間限定。)


佐渡の小木港からは、おけさ柿の果樹園の中をぬって尾根を越え
a0091680_15475761.jpg

海岸へ抜け、
a0091680_15475870.jpg

更に内陸の平地を走ってトキの森公園へ。
無料だった♡
a0091680_15475827.jpg


a0091680_15475929.jpg


トキさん達を眺めてから今度は山の上からさどを見下ろすべく、大佐渡スカイラインを登る。(11月14日から冬季閉鎖中)
閉鎖直前の平日のせいかほとんど人もおらず、絶景貸切状態で堪能。
a0091680_15475920.jpg

佐渡の形が見えると言う眺め。中央の平野部に左右から湾が入り込み、
a0091680_22150773.jpg

さらに南佐渡の山地ごしに本土の山々まで見えていた。

先ほど通って来た両津の街は湾と湖の間の砂州の上にあるらしく、細長さに驚く。
a0091680_22150743.jpg


雲の影が映る日本海に向かい山を降り、
a0091680_22150794.jpg



日本海の入り日を見てから宿に入った。
a0091680_15475932.jpg




[PR]
by chatadon-06 | 2015-11-15 22:10 | お出かけ(八ヶ岳以外) | Comments(0)

大掃除の友

新春にふさわしい、大掃除ネタです。。。。。

昨年末、ふとホームセンターの広告でみかけて、気になっていたのだが、たまたまそのHCに買い物に行っていた子ちゃたBから、「なんか買うもんない?」と電話があった。
・・・運命の出会い。。。赤い糸に導かれ我が家にやってきたモップ君。

パッケージを捨ててしまったので、正式な商品名がわからないが、スチールラックで有名なア○リスoヤマの商品だ。
【 ・・・決してメーカーの回し者ではアリマセン、ただのお掃除好き(←ここ、大嘘。)の一主婦です 】
 
全体像。
a0091680_2358294.jpg
モップ部分が四角くころっと厚みがあり様々な角度で4面すべてが使える
a0091680_23591358.jpg

a0091680_23593668.jpg
平たく寝かせると我が家のピアノの下にはすんなり入った。
構造上の特性なのか、かなり力を入れてごしごし拭ける。
今までは交換シートの半分くらいしか使うことが出来ず、裏返したりして使っていたが、これなら端の重なる部分を除き、4面すべてを使い切ることが出来る。
今まで不満に思ってきたことがすべて解消されていて、その進歩がうれしい商品だ。

・・・この力強い援軍を得て、きっと今年の大掃除こそは捗るに違いない。
来るべき年末の大掃除までに壊れちゃうといけないから、あまり使わないようにしようっと♪

シート固定のコツ
シートを三箇所の隙間に押し込んで固定する方式だが、指ではなかなか上手くいかなかった。
平たいものを使って押し込んだ方がしっかり固定できた。
また、中央を押さえながら左右を固定しないと外れやすかった。
[PR]
by chatadon-06 | 2010-01-05 23:50 | お気に入り | Comments(2)