タグ:・・・な~んてね。 ( 163 ) タグの人気記事

シジミさんに一票。

新聞の広告欄。
とある政党の候補者が4人×二段。




…と思ったら、真ん中に。
a0091680_2139133.jpg

冷凍シジミさんにあなたの一票を
( ´ ▽ ` )ノ
[PR]
by chatadon-06 | 2012-12-10 22:12 | 何か変・・・? | Comments(0)

キリンの集会?

中央道のかたわらでキリンの集会。
a0091680_15214075.jpg

・・・・みたいなゴルフ練習場。
a0091680_15225320.jpg

よく見るとそれぞれ専用避雷針つき
一角キリンの集会。
[PR]
by chatadon-06 | 2012-07-28 15:11 | 八ヶ岳 | Comments(0)

顔。

顔に見えるものを様々ピックアップしてる方が居る、とテレビで紹介されていた。

確かに常日頃そんな顔に接している。

見習って画像をいくつか。

古い硝子切り。 
           「私がなにか?」    
a0091680_1551135.jpg
  

段ボール。   
     ちょっと必死な感じ。「ねえねえ、きいてったら。」
a0091680_1554351.jpg



以前の記事  笑うアイス
[PR]
by chatadon-06 | 2012-06-29 11:52 | 何か変・・・? | Comments(0)

常識を疑え。。

前回の南麓からの帰り道
中央道の初狩SAで、珍しくおにぎりとうどん以外のメニューを選んだ。
フジザクラポーク丼
お肉をウチで食べる時は何時も、なるべく脂肪分の少ない部位を食べるので、この丼のバラ肉のジューシーな脂身は、天上の美味に思えた。
a0091680_11208100.jpg


そういえば、先日夫がぼそっと。。。。
「フジザクラポークってフジザクラを食べさせてるの?」と訊く。

え?フジザクラって名前はイメージで、実際にフジザクラ食べてるワケがないじゃん。。。
とおもったが、いちおう、

「フジザクラポークは、山梨県畜産試験場が長い年月をかけ開発した肉質の良い「系統豚フジザクラ」(ランドレース種)をもとに生産される豚肉です。生産組合員は飼養マニュアルを遵守し、指定配合飼料を給与しており、肉質、脂肪ともに良質であり、旨味と風味があります。」(山梨県HPより抜粋)

・・・・・・的な事をアバウトにざっくり説明した。
a0091680_11203338.jpg


それにしてもあなたってホントにユニーク。素敵。。
・・・と嬉しくなっちゃったのだが。

さらに夫の話を聞くと。。。
ワインビーフはワインの搾りかす。麦芽ビーフは麦芽のかす。
ワイン豚はなんだかわからないがワイン系の飼料。
ホエー豚はチーズを作った残りののホエーという液を飲ませる。

だから、フジザクラポークはフジザクラの何かを食べさせているのだ。
と思ったそうだ。

             う~~~~ん。


       確かに。


                        その通り。


常識を語っているつもりの私の言い分のほうが理に適っていなかった
たまたまフジザクラポークについてあらかじめ知っていただけで、ほかの銘柄肉の名と飼料の関連についての考察を怠っていたのだ。(←そんな大層なことか?)
今回は私の負け。(←なんの競技?)


・・・眼からうろこの思いで改めてさらに発展的考察。

例えば、チューリップ染めとか桜染めとかいった草木染は、その色合いの美しさに加え
「これはあの美しい花で染めてあるのだ」・・と思う付加価値が満足度に上積みされている。

だったら豚さんにちょっと位フジザクラを食べさせといたら?
a0091680_11355832.jpg



満開のフジザクラの花を思い浮かべながら食したら、お肉の味わいが更に深~~くなるのでは?

生産者の皆さ~~~ん。ご検討クダサイ。
[PR]
by chatadon-06 | 2012-06-12 11:38 | 何か変・・・? | Comments(2)

本日の書評。

           ・・・無理!!!


a0091680_21491898.jpg

a0091680_21491882.jpg

[PR]
by chatadon-06 | 2012-06-04 21:49 | Comments(2)

2012年5月連休、看板篇 

はいっ
いつもの看板シリーズ。
道路の反対側には日本海へと流れ下る庄川があるが、こっちの支流ははほんの小さな渓流のように見える。
盆地も平地も、大きな川の周りの地形はすべて、水の巨大な力によって形成されたものだと改めて思い知る。
a0091680_157182.jpg


重複区間の看板
平地の少ない谷あい、山中にはこんな看板があちこちにあり、まっすぐ同じ道を走ってるつもりなのに訳がわからなくなる。先に行くとまた別の道と重複したり。
a0091680_1574927.jpg


そんな道を走ってると
「崩壊した斜面をなおしています。」

走っていいのか・・・・?
    走れるのか・・・・・・!?
 
斜面をなおすって表現が。。。怖い。  
a0091680_1581438.jpg
 

で、現場は分厚い鉄板で覆われている。
a0091680_1583518.jpg



途中、分水嶺公園という看板があった。
前出の庄川は日本海へと流れて居たはず。
ではこっちは太平洋へ・・・・?
a0091680_159446.jpg


さらに道端の看板を見てようやく、
分水嶺とは庄川と長良川の分水嶺だったことに気がついて
わ~わ~騒いで喜ぶ中部の地理に不案内な関東人。
長良川と言えば鵜飼=中部東海地方の風物詩。
ほとんどなじみのない異国情緒的な(笑)文化圏なのだ。
(分水嶺の看板だけで十分楽しめる私って本当に安上がりだ。)
a0091680_1593931.jpg


山ん中のカラオケ看板も素敵。
a0091680_1510357.jpg


今回の路傍看板大賞は・・・・



郡上八幡の橋の上の看板
真夏に、子供たちが清流に飛び込む姿があまりにも有名な場所だ。

不慣れな方等のむやみな飛び込みは」
というくだりに、全面禁止にして地元の伝統を途切れさせたくないという苦渋が見て取れる。
a0091680_1511694.jpg



・・・が、しかし。

タイガースファンが

「道頓堀川で慣れてるからダイジョブや~っ」

             って言ったら?  さあ、どうする?

[PR]
by chatadon-06 | 2012-05-31 15:15 | 何か変・・・? | Comments(0)

お気に入りのことば

最近のことばで、
がん見、とかちら見告る などは、とても好きな言葉だ。
告る、という言葉の短さには「告白する」にはない決意を感じる。

キモい、も人をさげすむ意味でなく、本当に気持ち悪い時には適切な言葉だと思う。
だって叫ぶ時に 「気持ち悪い~」    なんてあまりに悠長でしょ?
「きもっ」  なら一瞬ですべてを表現できる。


このごろ特に気に入ってる言葉は

てもちぶたさん。。。
私的にはこんなイメージ。
a0091680_11205951.gif

「手持無沙汰」の表す不快感が無く

ぽよ~~んとしたのどかな雰囲気が素敵だ。
[PR]
by chatadon-06 | 2012-03-10 10:55 | お気に入り | Comments(0)

豆苗料理

豆苗料理・・・と大きく出た割に、画像一枚・とうみょう数本です。
すいません。

でも、素敵だと思うでしょ?ね?ね?

こう、おしゃれっぽくしてみても、この量じゃほとんど栄養の足しにはならないのよね。
でもここに一パック分どっちゃり盛るとぐっとおしゃれ度下がるし。

洗練と栄養豊富は共存しない。

ぎりぎりまで栄養価をそぎ落として芽の美しさを表現しきるか、栄養を取るか。
難しい選択を迫られた。
a0091680_12211856.jpg



で、

残りの豆苗は昼のインスタントラーメンにすべて入ったのだった。
[PR]
by chatadon-06 | 2012-03-07 22:04 | 植物・動物 | Comments(0)

その手はくわない

NHK Eテレのよんきびう隊。
きのうはこれ
なんの順??と見守る中。
a0091680_17435324.jpg

a0091680_17441650.jpg
検索の多い順!
    へ~~~。
ほんと?と早速検索・・・・
                    したらNHKの思うつぼ、だからしない。

その手には乗るもんか。。
                ・・・でも検索したいっ。



話は変わるが、昨日、夫の乗った電車が遅れ
「前の電車が遅れているので、この電車も遅れます。」
とのアナウンスがあったそうな。

それはね、そうだよね、そりゃ遅れるしかないよね?
「前の電車のせいだも~~ん。ぼく知らないも~~ん」ってことかな?

これが山手線だと、
前の電車が遅れる・・遅れる・・遅れる・・遅れる・・遅れる
 →→→↓
↑←←←↓

「前の電車が遅れましたので後ろの電車も遅れております。。」

[PR]
by chatadon-06 | 2012-02-08 17:45 | 何か変・・・? | Comments(0)

避雷針?

日頃から避雷針をついつい見てしまうのだが
中央道の下りからよく見える、府中の東京競馬場のスタンドの上にずらっとならんで居るのは避雷針なのだろうか?

これがもし避雷針だったら・・・。


ナイアガラの滝のように、轟音と稲妻が一斉に走る光景を想像して
a0091680_17175776.jpg


ちょっとうっとり。。。。
[PR]
by chatadon-06 | 2011-10-14 17:13 | 興味津々 | Comments(2)