タグ:季節 ( 105 ) タグの人気記事

自宅よりは涼しいけど…

33度の首都高を超えて。。。
a0091680_2391138.jpg


途中、夕暮れ空の富士を眺め。。
a0091680_2391428.jpg

涼しいけれど、キリッと寒くはない南麓の小屋に着いた。
例年だともうストーブ焚いてたのじゃなかったかな〜。
先月来た時とあまり変わらない気温。
なんだか物足りない秋。

今年はいったん寒くなり始めると半端無く寒さが厳しくなると、先日テレビで言っていたが、どうだろう?
[PR]
by chatadon-06 | 2013-10-11 22:16 | 八ヶ岳 | Comments(0)

嵐の前日

昨日の八ヶ岳南麓。
黄金の波の向こう、南アルプスの山々は雨雲の中。
山の端が雨脚に白くけむっていた。
a0091680_1074546.jpg



曇天の稲穂。
a0091680_1074722.jpg


もうすぐ真上あたりを通過しそうな台風に耐えてくれるだろうか?
[PR]
by chatadon-06 | 2013-09-16 09:58 | 八ヶ岳 | Comments(0)

たづな

八ヶ岳南麓のスーパー。

お盆用たずな

お一人様一袋、5本まで。

ちょっと端っこをつまんでみると、打ち粉をまぶした生麺風のもの。

ナニモニ?
a0091680_2254783.jpg


自宅に帰ってから検索すると…
あちこちに同じようなものがあるらしいが、山梨のお盆に関連してこの生麺のたづなの記述が多い。

名前の通り、お盆のお供えのなすときゅうりの牛や馬の手綱にする、生のほうとうや平打ち麺の事らしい。
その地域の人にとっては当たり前の事なんだろうな。

そういえば亡父が、お盆が来るたびに
「信州では白樺の白い樹皮を集めて迎え火を焚いていた」
と言っていた事を思い出した。
a0091680_225410100.jpg



自宅のお盆の迎え火もいつか白樺の樹皮で焚いてみようかな?
[PR]
by chatadon-06 | 2013-08-12 22:53 | 八ヶ岳 | Comments(0)

あっという間に夏至

デジカメが壊れ、食洗機も壊れかけ、ボイラーもそろそろ、エアコンも買わなくちゃ、などと怒涛の出費ラッシュの予感にあたふたしているうちに、お彼岸も子供の日も母の日も父の日も過ぎて既に夏至。

ドラマも怒涛の最終回ラッシュとなり意外にも結構面白かった「第二楽章」も、「テイクファイブ」も惜しまれつつ終わったが、まだまだ「全然見てないけど最終回だけは見る」という変な趣味の為の録画が残っている。

そんな中、まだまだストーリー半ばで佳境の連続ものは。。

BSプレミアムで毎週水曜放映中の
「アルプスの少女ハイジ」
一家揃って水曜が楽しみな、大人ばかりの我が家。
このBS篇ハイジはCMが入らず、綺麗にデジタル化されて居て大きな画面でも背景の絵まで楽しめる。
a0091680_2322967.jpg


今回、じっくり毎回見直すにつけ、絵といいストーリー展開といい様々に感嘆する面が多い。

八ヶ岳南麓の小屋にいけず自宅で蒸し暑さに参るこちらを尻目に、ハイジは既にアルプスの山に帰った。
a0091680_23225217.jpg

a0091680_23225366.jpg


さあこれから冬の生活を経て、春にはクララがやって来る。
お話はまだまだ終わらないので、しばらく楽しめるのが嬉しい。

…それにしても今回の放映に気がついたのが第2回目だったのでこれまで録画しなかったこと、実に残念だ。
毎回悔しがっていたら、子ちゃたAが
「DVD有るだろうから買ってあげるよ」
と言っていた。

a0091680_23225439.jpg


…全編収録の完全版が有ったら、マジで欲しいかも。
[PR]
by chatadon-06 | 2013-06-22 22:30 | お気に入り | Comments(2)

まさかの渋滞。

寒いながらもあまりに綺麗な「八ヶ岳ブルー」の澄み渡る空。
田んぼに映る景色を探して富士見や大泉、白州あたりをひとまわり。
a0091680_22183322.jpg

景色は絶品ながら、寒かったり暑かったり、気温差で気分が悪くなる。

帰り道、夫が、
「じぇじぇ!」と一言。
a0091680_22184365.jpg


まさかのJマート前渋滞。

さすがゴールデンウイークの八ヶ岳南麓。
[PR]
by chatadon-06 | 2013-05-03 15:56 | 八ヶ岳 | Comments(0)

ひと昔前の気温

高い高い梢の先は青空に浮かぶ雲のような満開のヤマザクラの樹冠。
a0091680_2353140.jpg


2週間前に帰ったときから新緑は足踏み状態だったらしく、八ヶ岳南麓の半ばあたりは山桜とソメイヨシノが同時に咲いている。
柿の若葉がようやく緑を覗かせる彼方には、淡淡と雪の残る甲斐駒ケ岳。
a0091680_2353478.jpg


夕陽に新芽が花のように朱く透き通る冷たい空気の宵のあとは、
a0091680_235387.jpg


何十年か前、5月の連休は遅霜やストーブが当たり前だったころのような、美しい星空の冷え込む夜。
a0091680_2353985.jpg

[PR]
by chatadon-06 | 2013-05-02 22:42 | 八ヶ岳 | Comments(2)

新緑ながらいつもの寒さ

八ヶ岳南麓、例年より新緑が早い。
麓のあたりは山桜が綺麗。
a0091680_1734538.jpg


でも、このところ何日かは、例年並みの体感温度。
つまり、小屋のあたりは結構寒い。
a0091680_1735089.jpg


薪ストーブの前で雨と霧にかすむ新緑が夕闇に沈むのをながめる、至福のとき。
a0091680_1735440.jpg


南麓一帯現在、濃霧で何にもみえません、ご注意を。
a0091680_1756528.jpg

[PR]
by chatadon-06 | 2013-04-20 17:18 | 八ヶ岳 | Comments(0)

桃色の甲府盆地

神代桜と王仁塚の桜は昨年堪能し尽くした感があって、今年はわざわざ人ごみの中観桜に出掛ける気にならなかった。
甲府盆地の桃も何回か見ているので今回は帰りに眺めれば良いかと思っていたが、帰る道すがら、高速の周りがあまりに初々しいピンクに染まっていたので、
a0091680_13341419.jpg

ちょっとだけ眺めに出た。
あいにくの曇天で遠くの色が写らないが、遠景には霞むピンクの桃畑。
a0091680_13341140.jpg


これから満開に向かうところ。
a0091680_13341399.jpg


向かい側の色とりどりの植栽の桃とレンギョウの黄色を楽しんだあとは、
a0091680_13341392.jpg



……今回もまた渋滞。。。
[PR]
by chatadon-06 | 2013-03-30 12:57 | 季節 | Comments(0)

あっという間に夏鳥。

ダンコウバイの花が輝き、
a0091680_22324380.jpg

見上げる梢の色が少しずつ変わって来た八ケ岳南麓。
a0091680_22324945.jpg


今回こそもう絶対帰ったはず、と頭ではわかっていても、朝ごはんのあとはつい、庭にオオマシコの姿を探してしまう。
確実に帰ったと判ると、寂しい。

日本は異常に高温な3月だけど、シベリアはまだ寒さでカチンコチン※なんじゃ…。
※シベリアに行った事無いのでこれ以上の想像及ばず。
つい10日前までは毎日居たのに。

そんな今日、今年の富士見方面のサクラの「偵察」にいった帰りに立ち寄った小淵沢の駅でいきなりツバメのさえずりが真上から降って来た。
まさかこんなに早く、ソメイヨシノもまだまだつぼみの高原に?と驚いて見上げると電線の上に小さな姿。
a0091680_22323710.jpg


あっという間にツバメの季節。
a0091680_22323955.jpg


小鳥たちは季節と共にこんなにも素早く飛びさり、飛び来る。
[PR]
by chatadon-06 | 2013-03-29 22:04 | 八ヶ岳 | Comments(0)

3月11日

冷たい八ヶ岳ブルーの空にようやく膨らみ始めたダンコウバイの蕾。

北国の3月11日はまだこんなに寒かったんだと実感する今日の八ヶ岳南麓。
a0091680_12441170.jpg

あの日傷付いたすべてのものに
優しい未来が訪れますように
[PR]
by chatadon-06 | 2013-03-11 12:17 | 感慨 | Comments(0)