タグ:季節 ( 101 ) タグの人気記事

6月の幼鳥たち。

あっという間に7月が進む。。
取り急ぎ6月の画像を。

先月の八ヶ岳南麓は、
親鳥にくっついて飛び交うヒタキ類の巣立ちビナ、
a0091680_16263686.jpg

首の後ろに
a0091680_16263648.jpg

ホヤっと2〜3本残るうぶ毛がカワイイ。
a0091680_16263784.jpg


もう少し育ったけれどまだまだちゃんと翔べない幼鳥だけの群れもある。
a0091680_16263739.jpg

シジュウカラのチビ助がわんさか乱れ飛び交い、ヤマガラにけちらされたり。
a0091680_18334434.jpg


親なのか幼鳥なのか♂か♀かわからないヒタキっぽい若そうな鳥も。
a0091680_16263706.jpg

この縄の上の全く同じ場所で、昨年の今頃にはしっかり青いオトナのオオルリ♂を見かけたけど。。。
アナタは誰?

バタバタと危なっかしく飛び交うシジュウカラのチビさんたちの周囲にはエナガやメジロ、コゲラの幼鳥(?)の姿もあった。



[PR]
by chatadon-06 | 2016-07-05 16:13 | 八ヶ岳 | Comments(0)

梅雨。

緑の田んぼとつかの間のまばゆい青空。
a0091680_14554532.jpg


いつも麗しい南麓の景色だったが、お気に入りのスポットに水田がどんどん減って来ている。
雨の中、清里の新しいレストランに見学がてらパンを買いに行った。
a0091680_14554567.jpg


若いご夫婦のお父様が、20年前からコツコツと建てたと言う、素晴らしく良い感じの建物。
雨の中、雰囲気抜群。
a0091680_14554655.jpg



そのうちランチに行ってみよう。。


時折の晴れ間にヤマボウシの花が輝き、
a0091680_14554647.jpg


ふと窓の外を見ると
リスがお昼寝中。
a0091680_14554691.jpg


シジュウカラのひな鳥たちが「こけつまろびつ」危なっかしく飛び交う八ヶ岳南麓の梅雨だった。










[PR]
by chatadon-06 | 2016-06-26 14:29 | 八ヶ岳 | Comments(0)

早すぎ。

連休前の景色。
a0091680_10391179.jpg


たった2週間も経たないうちに八ヶ岳南麓の景色が一変。
かつてない速さで緑が辺りを覆い尽くしていた

同じ場所で
a0091680_10391204.jpg


水田の水面に映る南アルプスの美しい季節。
a0091680_10391275.jpg


この次見るときはもう真夏の景色かな?
[PR]
by chatadon-06 | 2016-05-13 10:10 | 八ヶ岳 | Comments(0)


先日、「大根おろしの絞り汁で筍のアク抜き」を知った。
確実にエグみがぬけ、従来の「米糠方式」では時間的に出来なかった「買ったその日に筍ごはん」も可能らしい。

…小躍りしつつ、実践してみた。

a0091680_10542854.jpg


だいこん半分をすりおろして絞る。
およそ300㏄強の絞り汁。
a0091680_10542910.jpg


同量くらいの水を足して、使う大きさに切った筍を一時間ほどつけておく。
…これだけ。
さっと流して1〜2分茹でれば下ごしらえ終わり!保存は水につけて。
筍ごはんには茹でずに炊き込めるらしいが、ウチではさっと茹でてから使った。

物足りないくらい微かにしかエグみが無い。
これまであまり筍ごはんが好きでなかった子ちゃたAがコレなら食べる…と食いつきが良かった。

ネット検索するとだいぶ前から推奨されているので、知らんのは私だけかと思っていたら、スーパーの売り場では一緒に米ぬかを買っている人が多い。

味の好みは人それぞれだが、大きなお鍋で吹きこぼれを気にすることも、前日から取り掛かることも必要なく、フツーの食材として手軽に扱えるこのアク抜き法、ぜひ一度、お試しを。


この時の筍は確か、熊本産だったような記憶がある。

これ以上の被害が出ませんように。。
揺れ動く大地が、早く鎮まってくれますように。














[PR]
by chatadon-06 | 2016-04-20 10:54 | 食べ物 | Comments(0)

修行中。

10日ほど前、八ヶ岳南麓の小屋。

夫が、「今、小屋の裏を小さな自信なさそうな声で、ホーケキョ、と下手なさえずりが通過した」と言うので、立ち回り先になりそうな方向の、窓の外を狙ってカメラを構えた。

いつかウグイスを見かけたあたりを、本当に小さな声でケキョケキョ…とかいいながらあっという間に通り過ぎて行った。
a0091680_23510663.jpg


ガラス越し、録画からの切り出しなのでイマイチだが、ぷっくりカワイイ。。
a0091680_23510766.jpg


これから春たけなわ、さえずりの修行を重ねてこの次は夫の口笛に負けないような大声でさえずってみせてね。



[PR]
by chatadon-06 | 2016-04-01 23:31 | 植物・動物 | Comments(0)

春のリス

八ヶ岳南麓のご近所リス。

何故か良く、こちらに背中を向けている。

ある時はまるで小トトロ。
a0091680_22575639.jpg




がしかし、

その直後には
a0091680_22575761.jpg


脇がかゆいおっさん。。

[PR]
by chatadon-06 | 2016-03-08 22:49 | 八ヶ岳 | Comments(0)

2月。

一週間前、八ヶ岳南麓について買い物を終えると、空が妖しく赤く染まったていた。
a0091680_01170599.jpg

翌日はしっかり冷え込み「寒いほどお得フェア」の50パーセント引きdayとなった♪
早速、コーヒー豆を上限の1キロまで買う。
用事ですぐに自宅に帰ったので、結果的に南麓にコーヒー豆買いに行って来たみたいな事に。
a0091680_01170675.jpg


↑自宅の冷蔵庫。

… … …

今日は早めのバレンタインデー。
期間限定のオレンジとチョコのケーキとか、
a0091680_01170613.jpg

ミルフィーユチョコとか、
a0091680_01170614.jpg

浮世の義理で仕方なく誘惑に負けカロリーオーバー。


今日の自宅は春たけなわのような暖かさ。
明日も全国的に暖かいらしい。
雪国のようだった南麓の小屋のあたりの雪は消えただろうか?

今後も暖かい日が多くなりそうだけれど、今度うちが南麓に行く時だけ、また冷え込んで欲しいな〜。
でもさすがに-5℃以下、50%引はもう無理かな?
残念。。





[PR]
by chatadon-06 | 2016-02-14 00:32 | 季節 | Comments(0)

新入り。

気温は高いけれど小雪の舞う八ヶ岳南麓を離れ、
a0091680_16051343.jpg

中央道の八王子ジャンクション近くの木下沢梅林脇を通過。
もう開花していた。
a0091680_16051342.jpg


途中、甲府盆地でこんな新入りさんを発見。
昨年まで上りのジャスト100キロポストにあった「スピードチェッカー」が撤去されてほっとしていたら( ̄▽ ̄)、新たに設置されたらしい。
準備中の新入りさんが、先代より少し手前の左路肩でデビューを待っていた。
通りすがりだったので画像には上まで写っていないが、多分そうだと思う。
a0091680_16051324.jpg


新入りさん、お手柔らかにオネガイシマス。
…って、スピード出さなきゃいいんだけどね。
と。。。ちらっと横の夫を見た帰り道。

2/11 もう少し上まで写ってる画像があったので追加。位置は101キロポストくらいかな?
a0091680_21233765.jpg



[PR]
by chatadon-06 | 2016-02-09 15:38 | 八ヶ岳 | Comments(0)

春山?

連休の八ヶ岳南麓。
富士山をはじめ南アルプス、八ヶ岳。
みんなほとんど雪がない。

まるで春の山。

例年、雲ひとつ無い寒風の夕焼けが多い冬の南麓だが、この日はお天気の変わり目のせいか濃い赤色の夕焼け雲が珍しい。
a0091680_20282208.jpg


刻々と紅色が変化し、あちこちに濃い茜雲が出没する。

鳥のかたちの雲が、あかい羽をたなびかせて飛び去っていった。
a0091680_20282291.jpg



例年より暖かいとはいえ、そこは寒風の八ヶ岳南麓。
薪ストーブの炎が何よりの御馳走。
a0091680_20282222.jpg


(でも、あんクロワッサンも美味しいけど。
a0091680_20282322.jpg

これ、ストーブの上であっためてたべたら美味しいだろなぁ。。)
a0091680_20282398.jpg











[PR]
by chatadon-06 | 2016-01-13 19:57 | 八ヶ岳 | Comments(2)

a0091680_12574407.jpg


追記:画像の野鳥はオオルリ、ルリビタキ、コゲラの巣と巣立ち前日の雛


[PR]
by chatadon-06 | 2016-01-01 12:56 | 挨拶・連絡 | Comments(2)