目覚めは同じ…はず。

(だいぶ間が空いたが、先月の続き。)

大賀ハスを見習え!
…と思ったのかどうか、

棚の奥から出てきた、いつのだかわからない栽培キットのミニトマト。
どーせダメだろうと思っていたが、10日以上かかってなんと発芽した。。。
a0091680_12112486.jpg




2000年の眠りから覚めた大賀ハスは凄いが、ソコソコの年月の眠りから覚めたミニトマトだってカナリ凄い。
(1ヶ月掛かってようやく小さく芽吹いたタネもあった。)
a0091680_23031621.jpg




ところで、こうして芽吹いたハスやトマト自身はどんな気分なんだろ?

休眠(仮死?)の長さの差こそあれ( ありすぎだろ!)目覚めは同じ気分では?

だって、自分的には起きるまでずっと眠ってただけ、なんでしょ?
よく寝た感」の差はちょっとあるかもしれないけれど。


さて、目覚めた後は大切に育まれて来た大賀ハスと違って、そもそも放って置かれたからこんな事になっちゃったミニトマトにはこれから、「世話するのが私」という難関が待ち構えている。

振り返ればこれまで、あちこちで拾って来た種子が、どれだけ沢山「やっと芽吹いたのに枯れた」事だろうか?(⇦他人ごと?)

トマト栽培キットの解説に書いてある通りに果実がなるまでに育つには、並外れた、超弩級の生命力が必要だ。
予定通り3個位の果実が収穫できるまでに育つ事が出来たとしたら、このミニトマトの方が大賀ハスよりはるかに生命力があると思う。
a0091680_19103359.jpg


…たぶん。






[PR]
by chatadon-06 | 2017-08-21 22:40 | 頑張れ! | Comments(2)

拾ヶ堰

6月の松本。
飴屋さんを出て、もう一つの目的、安曇野市の拾ヶ堰(じっかせぎ)へと向かう。
山に囲まれた複合扇状地、松本盆地。
その上に位置する松本平〜安曇野では、水が浸透しやすく、地表に水路を設けることが極めて困難な地域が多い。

江戸時代、この地に設けられた水路、拾ヶ堰は、長さ15キロに対し、標高差5メートルという驚異的な精度。
…詳しくは長くなるので省くが、(←実はよく解ってない^^;)兎に角、以前に春の安曇野を滔々と流れるこの堰を紹介する番組を見てから、一度行って見たいと思っていた。

常念岳や北アルプスの山々を望む緑一面の田園の中を、溢れんばりの豊かな水量で勢いよく水が流れる。。
a0091680_22553930.jpg


…と先を見ると水路の立体交差
堰の上流がわから分水するように下の水路に導水されている。
a0091680_22554034.jpg


仕切り板のような隔壁の端に何メートルかの隙間があり、
a0091680_22554090.jpg

本流はそのまま勢いよくまっすぐ流れ、生まれた支流は適量が、アンダーパス水路(?)へ勢いよく落ちて行く。
a0091680_22554187.jpg


(かって、導水、水運のために造られた水路だが、現在ではその後整備された排水路の一部として排水の役割も大きいらしい。)

この拾ヶ堰(じっかせぎ)は昨年11月に「世界かんがい施設遺産」に選ばれた。
a0091680_23284915.jpg
この辺りは今や豊かな米どころらしく、安曇野米の巨大なカントリーエレベーターが聳え立つ。
a0091680_22554166.jpg


代々、たゆまずこつこつと汗水垂らし作り上げた実り豊かな地。
実直で真面目に働くこの地の農民気質が作り上げた風景なのかもしれない。




[PR]
by chatadon-06 | 2017-07-16 22:15 | お出かけ(八ヶ岳以外) | Comments(0)

改名


このところテレビを見る時間が増えたせいか、少し芸能ネタも通じるようになって来た夫だ。

夫はこれまで、夜な夜な食後にみかんを配るところから、「柑橘おじさん」と呼ばれて来た。
a0091680_22584789.jpg

画像はドライ柑橘。


ところがある日、みかんやらぶどうやら配りながらこう言う。

「おれ、柑橘おじさんじゃなくて果物係にしよう♪
いきものがかり、ってのがいるんだから、
くだものがかり、ってなんか良くない?」



…かなり良いです。









[PR]
by chatadon-06 | 2016-10-30 21:52 | ある日。 | Comments(4)

丼ツアー2日目

丼買い出しツアー、2日目。

近年お気に入りのビジネスホテル系の宿泊施設には、概ね無料の朝食がついている。
a0091680_23292715.jpg


この日の宿も建物までまるでワンルームのアパートそのものだった。
キッチンの場所に洗面台を置き換えただけのような配置。
でも、風呂やトイレがゆったりしていて使いやすく、快適。

チェックアウトして向かいを見ると、さすがに焼き物の町多治見。
a0091680_23292765.jpg

古そうな煙突が素敵。
a0091680_23365850.jpg





さて炎暑の中、丼を探して右往左往。
種類が多そうなところでサクッと選びたいと思い、何とかセンター的な施設を選んで回る。

あちこちで経験することだが瀬戸、多治見、土岐、とそれぞれ県や自治体が違うと情報も個別にしか得られず、難儀する。

(八ヶ岳界隈では最近ようやく県や市を横断した「八ヶ岳」の情報誌が作られるようになり、喜ばしい)

時間もあまりない事だし3箇所の道の駅併設の施設を回った。
朝一で行った道の駅志野・織部では何も買わず。
a0091680_23292860.jpg


多治見に戻り、街中を少々見て回るが暑くて続かず。。
次の品野陶磁器センター は愛知県瀬戸市。
a0091680_23292848.jpg


当初買う予定にはなかったが、お買い得品コーナーを素通り出来ない習性から、ついつい色々選ぶ。
この先の人生で割る予定のごはん茶碗のバックアップ5客。
a0091680_23292898.jpg

…楽しい。。


道すがら、
鉱山につき立ち入り禁止の看板とか
a0091680_23292940.jpg

残土置き場とかあちこちにあり、
a0091680_23292924.jpg

さすがに焼き物の一大産地、と感激してしまう。
前を走るトラックも
a0091680_23292939.jpg

粘土を積んでいるのかな?とワクワクしながら見送る。



…がしかし丼は。。?













[PR]
by chatadon-06 | 2016-05-30 22:34 | お出かけ(八ヶ岳以外) | Comments(0)

猛暑の八月だったのに月末から一転、雨続きとなった。
雨が止まないうちに秋となり、
ヒガンバナが開きかけている。
a0091680_17531079.jpg


このところはさらに狂ったような豪雨が毎日続く自宅近辺。

…これほど連日の豪雨は物心ついてからの記憶にはない。

連日の豪雨のはてに大きな水害があちこちで起きている。

各地のテレビ報道に必ず登場する、水没しそうな車。
エンジンまで水没するとアウトなんじゃないかと、同情に耐えない。
a0091680_17531134.jpg



そー言えば先日、テレビで確か、
水害対応の電気自動車を見たな。。

と、検索してみる。



さすがに水陸両用ではないが。。

でも内部に水を入れずにエンジンを護り、水に浮いてなんとか陸に逃げるくらいは移動出来るらしい♪
しかも4人乗れる!
なんてスバラシイ!

ドラえもんが出してくれそうな夢のクルマ

FOMM
しかしながら日本向けでは無く、洪水の被害の多いタイなどの国々向けだとのこと。


でも、最近のようにゲリラ豪雨やら
豪雨で都市河川が氾濫、
って現場にはかならず路上のエンジン水没車両が有る。


これからもますます水没事故が増えそうな日本国内向けに発売してほしい。

ついでだから津波に耐えて救助を待てるシェルターとしても機能したらいいな〜。

(防災用品庫としても使えるし。)

どうせだからエマージェンシーブレーキやらなにやらフル安全装備がいいな〜。

もちろん電気自動車だからいざというときは電源としても使えるし。

それで補助金タップリ。

減税措置。




…だったらすぐに買うのに‼️

買える値段なら…orz



それはともかく、
なんで国内で売らないの?
なんでなんで!?



[PR]
by chatadon-06 | 2015-09-10 17:17 | 興味津々 | Comments(0)

昨年、東北に旅行した際に何度も見かけたグーグルカー(正式にはなんというか知らないけど。)
なるほどこーしてあちこち撮ってるのね〜と感心したものだった。
a0091680_11301244.jpg

↑昨年東北道で。カメラにはカバーが掛けてある。

現在、北杜市でロケが行われたらしきNHKドラマが放送されているが、このテレビドラマのロケハン?中の光景がグーグルのストリートビューに残っているとの噂を確かめてみた。
なるほど。。。
○★☆亭の近くの県道にそれらしき一団。さらに道を辿っていくと見たようなお店の前のバス亭とかも。

面白い…。


ん?
このロケハンって多分、去年だよね。

八ヶ岳南麓のグーグルの航空写真はだいぶ前のものがずっと使われているようなので、ストリートビューだって変わって無いだろうと思い込んでいた。
でもウチの小屋と直線距離なら10キロも離れてないような場所が昨年の画像ということは。。。

…と慌てて南麓をあちこち調べてみると。
おお〜。
新たに見られるようになったルートがある。
さらにあちこちを見ると。
あらら、このお宅は。。とか、確かに「昨年の画像」だと分かる部分もあったりする。

面白いけど、
いいような悪いような。
…航空写真の方を更新してほしいなー。
a0091680_11301315.jpg
↑東北道のグーグルカー、横から。


2015/3/13追記 航空画像も更新されていました。
[PR]
by chatadon-06 | 2015-02-17 11:23 | 八ヶ岳 | Comments(2)

最近テレビで見た、超絶技巧の根付の名品、竹の中の大工。
a0091680_2001371.jpg
木目のある材を使って作りこんだミニミニサイズの竹の質感もすごい。
a0091680_2001567.jpg
と、いたく感心したのだった。



そして先週、大きい真っ赤なパプリカを半分に切ったら…
a0091680_2002119.jpg

中に緑のミニピーマンが隠れてた。
a0091680_2003251.jpg




しかもミニピーマンを取り出し、ひっくり返して見ると、まさかの半割り状態。
a0091680_2003595.jpg



ミニピーマンを半切りにして切り口側を半切りのパプリカに押し込んだ状態。

小さい時から動植物観察が好きで、自然に生み出される様々な変形果や奇形花もあまた見てきたが、こんなにひねりの効いた、完成度が高いものは見たことがない。
現代アートの美術館に置いたら良いかも?

…でも、もう食べちゃったし。。

\( ̄▽ ̄;/

一期一会の天然アートだったな〜

パプリカの中のミニピーマン。
[PR]
by chatadon-06 | 2015-02-08 16:47 | おぉ~! | Comments(2)

チーターとウロボロス

昨日は、ウロボロス、でのブログ検索アクセスが幾つかあり、「そー言えばドラマの第一回目を見逃した」ことに気がついたが今日の午後再放送を見つけて予約。

当ブログの2007年の過去記事「ウロボロス」は、ドラマとは無関係。
ウロボロスな非課税証明書の話。
おヒマなかたはどうぞ。

さて、そんなある日。(?)
玄関脇のクローゼットの引き戸の滑りがわるいので外してひっくり返してみたら、下に貼り付けてあるプラスチックパーツがすり減って外れていた。
大工さんも良く買いに来ると言う品揃えの自宅最寄りのホームセンターで発見。
(NHKで紹介されたと書いてあるが、昨今、TVで紹介される情報量が多すぎて、覚えきれるものではない。)

でも、こんなペラい簡単な仕掛けで14年余りも機能するのだから、感心。

滑りがチーターって。。
a0091680_13234414.jpg



毎回110キロで激突する引き戸…
====☆\( ̄▽ ̄;)/
ひえ〜〜〜!
[PR]
by chatadon-06 | 2015-01-18 12:07 | ある日。 | Comments(2)

ゆるキャラ

a0091680_23212618.jpg
今治のゆるキャラ、ばりぃさん。
着ぐるみだけ見てかわいい、と思っていた。
最近HPをみたら、意外にも親父キャラ?

a0091680_23212747.jpg

ばりぃさんの黄色い丸っこい体型はふなっしーにそっくりだと思っていたら、親父キャラまで似てたのか…
でも私には、ゆかり深い地域の非公認キャラ、ふなっしーがゆるキャラ一番。
あまりゆるく無いゆるキャラだけど。

…がしかし、4月に買った晩白柚のあまりの素晴らしさには感動すら覚えた。。
人の頭ほどある巨大な柑橘、晩白柚となってゴロゴロと売り場に並んでいたくまモン。
袋の上部に持ち手用の穴が空いている。

さすがゆるキャラ界の王者、くまモン、お見事。

a0091680_23212738.jpg

喜んでくまモンの頭をぶら下げて帰ったのだった。
[PR]
by chatadon-06 | 2014-05-26 23:21 | お気に入り | Comments(0)

富岡製糸場

富岡製糸場が世界遺産に登録されるはこびだそうだ。
昨年行ったはずだが、ブログネタにしたかどうか、忘れた。
なので簡単にもう一度。
以前から夫が富岡製糸場を見に行きたいと言っていた。
これは一度はいかねばならない、と思っていたが、世界遺産に登録が決まったらぜーーーったい混みまくって車でなんか行かれなくなる気がしたので、登録される前にさっさと行ってくることにした。
昨年9月、八ヶ岳南麓の小屋に行く際に大回りして上信越道から富岡製糸場へ。

世界遺産登録に関して翌日にICOMOSの視察があるらしかった9月のその日は、まだガラガラに空いていた。
a0091680_23181831.jpg


(これからいろんな紹介記事が溢れんばかりに出るだろうから、まともな情報はそちらで。
変わり者 (私ね) の「萌え」ポイントのみのご紹介。


駐車場から歩く道すがら。。
店先の鉢植えが製糸場にちなんでか
桑?
a0091680_23182012.jpg


群馬県だけに玄関先の鉢植えが…
こんにゃく?
a0091680_23182132.jpg



明治5年に建てられた100mにも及ぶ建物に
a0091680_23181992.jpg

大きな歪みや狂いは無く、建物をささえる木材は建築当時のもの。
a0091680_23181963.jpg


変形し、暴れながらもしっかり煉瓦を支え続けた梁と、びくともしなかった柱に萌え〜…
a0091680_664830.jpg



さらに古い避雷針の金具に
a0091680_23182072.jpg

うっとりする「避雷針好き」の私なのだった。
[PR]
by chatadon-06 | 2014-04-28 23:20 | お出かけ(八ヶ岳以外) | Comments(2)