タグ:頑張れ ( 78 ) タグの人気記事

夏に使えるストーブ用品

エアコンの具合がおかしい・・・。
なんだか冷えていない気がする。

でも、暑い部屋でエアコンの前に立って風に当たっていると、なんだか涼しい気がして、冷気が出ているのかいないのか、なかなか判断がつかない。

で、ふと思いついたのがこれ。
なんだか今問題の放射線を測るヤツに見えなくも無いが、
これが測るのは温度。

薪ストーブ用の非接触温度計。(ん?別名は「放射」温度計だったような・・・汗。)
a0091680_18314020.jpg


♪♪~♪ わ~い わ^^い♪  夏でも温度計れるんだ。(アタリマエダ)

と、エアコン吹き出し口を計測。


怪しげなほうは
28.2℃  周囲と同じ温度
a0091680_18328100.jpg


隣の部屋のエアコンはつけると数値が下がりはじめ、
すぐに24.8℃まで下がったので計測終了。
a0091680_18322319.jpg



こんなところに役立つなんて~と感動。。。したけど、エアコン故障確定。涙。

「直んない確率高そうだったら見に来なくていいんだけど」、
と伝えたのに見に来たオニイサン、結論は
「入れ替えをおすすめしようかと。」だって。

確かに、直らないわけでなく、直そうと思えば直せるそうなので嘘ついてたわけではない。
(ただし直すのに6~7万って!爆笑!)

・・・で、直らなくても出張作業代5000円。

    一瞬、「〇電」よりもっと怨んでやる、と思った。。。。(ほんの一瞬だけどね)



さて、エアコン直るまでと眠れぬ熱帯夜に耐えたが、すぐにエアコン買いに行ってもすぐつく訳じゃないから、どうしよう。もう、これ以上耐えられ無い。

お金は無いけど部屋数だけはある我が家。
エアコンが壊れた部屋から撤退して、エアコンが「まだ」壊れていない別室へ宅内引越しをすることになった。
さ~タイヘン。
大汗かいて片付けるわ掃除するわ清掃工場に大型ゴミだしにいくわ。。。
ようやく宅内難民の束の間の安息の場所が出来た。。


ダケド、我が家のエアコンは皆、同じ日に一斉に設置している。
きっと一斉に壊れるに違いない。
またエアコンが壊れたら、どうしよう?
エアコン壊れる順に移動し、最後は一家で一室に集まって寝ようか?

    キャンプみたい~~。(難民キャンプ?)



  神様、我が家のエアコンがどうか無事にこの夏を越せますようにお守りクダサイ。。
[PR]
by chatadon-06 | 2011-07-05 17:48 | 薪ストーブ | Comments(2)

それじゃ、そのうち地植えしよう、と思っているうちに一年が経ち。
ほったらかしだった鉢植えのミニスイセン
a0091680_182340.jpg


11日にふと見たら葉が半ばまで伸び、緑の小さい花芽が沢山出てきていた。
そして一週間、小さな鉢はぎっしりと満開の花畑だった。
庭に植えなくても花は楽しめマシタ。
・・・強いぞ、スイセン。


・・・・この花が蕾だったのを見た3月11日は大震災。

これまでの人生で幾度か、身近な者を失った日に
「この花が蕾だった時には、この世の人だったのに.。。
この花が開いたわずか数日後の今日は、
地の果てまで探し歩いてももう会うことはできない。」
・・・と、庭の花を呆然と眺めた記憶がある。

時を歩み続ける植物と、永遠に失われた大切な存在。
被災者の多くがこれから、花咲く春の訪れをそのような想いで迎えると思う。

被災された東北の方々の、静かな表情に感嘆を覚える。
この惨事を黙して受け止め、向き合い、日々を歩み続ける被災地の人々。
彼らを支え、癒し、未来へ向けて乗り越える手助けをしなければならない。
一時の熱さでなく、苦楽を分かち合って長く長く、日本中が共に生きていこう。。。
a0091680_1825227.jpg




自然の事象が起こることは押し留めようもないが、原発事故という人の浅知恵によってもたらされた災いには怒りを禁じえない

考えうる様々な「万が一」の事態に目を瞑ることでコストを抑えた結果が、コントロールの効かない汚染を振り撒くことになった。
「万が一」の確率は一万分の一。そう低い確率ではない。
原発を推進せんがため、コストを低く抑えるため、「万が一」への供えは、「そこそこ」でしかなかったようだ。
日本中の海岸線に散らばる多くの原発は、コストに見合う「そこそこ」の安全でも建設可能だった時期を引き伸ばしその間に※造られているらしい。
※詳しく調べる暇はないので正確ではアリマセン。

本来なら、考えうるすべての「万が一」から人の命と健康を確実に守る為のコストは莫大なものになるはずだ。地震や津波以外にも「万が一」はどれだけあるかわからない。
一たびコントロール不能に陥れば巨大な損失をもたらす原発は、コストという面でも、見合う発電システムとはとてもいえないだろう。

猿が火を使えないように、科学技術の面でも、社会の成熟度でも、私たちは原子力を安全に扱えない「猿」なのだ。
この「猿知恵」のなせる業を押しとどめることが出来ず、愛する美しい国土を穢させてしまったことを、子供達の世代に申し訳ないと思う。

        東海地震の震央に近いといわれる浜岡原発って、そもそも「あり得る」のだろうか?
[PR]
by chatadon-06 | 2011-03-28 17:36 | 感慨 | Comments(3)

赤い実はすべて消えた。

新年には既にソヨゴは一個も実が無かったウチの庭。
南天やホーリーの実は鳥にとっても不味いらしく、毎年最後にならないと喰われないが、先日ついに完食された。
a0091680_17153828.jpg
木々からすべての実が無くなって、もう後が無いこの時期。
節分の豆は、鳥たちにとって冬を生き抜く最後の命綱なのだろう。
今日は立春、もうすぐほんものの春がくる。
もう一息、頑張れ!


そんな昨日の、節分イベント食、生粋の関東人にとっては、ごく最近のおなじみ、
恵方巻き。。。

「これ、黙って一本食べきらないといけないのよね~」

言いつつ、食べた。
a0091680_174462.jpg



これで今年も福を逃したか?と思ったが、
これまでの人生の大部分を、恵方巻き無しでもそこそこシアワセに暮らしてきたので、大丈夫だろう。
[PR]
by chatadon-06 | 2011-02-04 16:44 | 季節 | Comments(0)

松本音楽団☆演奏予定

以前、中央道でご一緒した(??)松本音楽団のメンバーさんからコメントを頂きました。
演奏日に丁度通りがかる方もいらっしゃると思いますので、コメントをコピペさせていただきました。

     ~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~

Commented by Epi at 2010-09-23 11:23 x
松本音楽団メンバーです。
とーーーっても久しぶりにググっていたら、またまたご紹介くださったのですねえ。ありがとうございます。

10月2日 談合坂SAでまた演奏させていただきます。
翌3日は、諏訪湖SAです。

聴く人と演奏者がより近くに感じられる演奏を目指して
中学生からおじさん、おばさんまで楽しく演奏しています。

応援 ありがとうございます!!


     ~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~

通りがかる機会のある皆様、ぜひSAにお立ち寄りください。

松本音楽団のスケジュールはこちら
スケジュールには〇×家◇△家披露宴、とか夏祭り演奏とかの予定も並びます。
あらゆる人に音楽を楽しんでもらうことの出来る素晴しい機会。
素敵です。

参加者も老若男女幅広いようですし、
       人民の人民によるナントカ。・・・ではないですが 

   音楽好きによる、すべての人の幸せ(演奏者自身も!)のための音楽
                                        って感じです。


            がんばれ!



※ところで、↑上記ゴーイング☆ハイウエイイベントの演奏は上り、下り、どちらが午前でどちらが午後なのでしょうか?
Epi様、ご覧になっていたらコメントいただければ幸いです。※



9/27追記
独自の調査(笑)では、nexco中日本のイベント自体は談合坂、諏訪湖SAとも上りで開催のようです。

また、音楽団の公式スケジュールでは
10/2(土)談合坂SA11:00~11:45 13:30~14:15
10/3(日)諏訪湖SA14:00~  となっています。

[PR]
by chatadon-06 | 2010-09-24 10:35 | 挨拶・連絡 | Comments(0)

泣ける動画

長いい長い宇宙の旅を終え、大気圏でカプセルを放出し燃え尽きたはやぶさの光跡の動画
このところすっかり忘れていた、幼い頃からの、星空と宇宙への憧れと、
心揺さぶられ涙する瞬間を久しぶりに味わせてくれた光景だった。
はやぶさを擬人化する趣味は無いので、がんばった、とかお帰りと思うわけではない。
ただただ暗黒と沈黙の宇宙空間を漂った時間と距離、大気圏に突入する際の光の広がりと光跡。
意味など無く、ただひたすら心が動くのだ。。。


さて、もうひとつの泣ける光景はこちら。
胡桃の椅子さん(のお友達)のご紹介の動画。
メッチャたのしいな~。と見ているうちに何だか嬉しくなり、
引き込まれるうちにじ~んと来て、しまいには泣けてくる。


パンドラの箱のようにあらゆる悪いものを解き放ち、破滅への途を突き進んでいるように見えるこの世界だが、漆黒の宇宙空間にも無限の星々が静かに光を放っているように、希望や感動の種はあちこちに煌いてるのだろう。
[PR]
by chatadon-06 | 2010-06-18 22:44 | おぉ~! | Comments(4)

松本音楽団

五月の連休の帰り、前を走っていた松本音楽団の楽器運搬車の画像を載せたら、音楽団のメンバーからコメントを頂いた。
老若男女が集う既成の枠にはまらない楽しい楽団らしい。
音楽「団」、という名前の響きがなんとも楽しげで魅力的だ。
それに輸送専用車があるなんて、スゴイ。
a0091680_15335125.jpg

ウチの子ちゃたBも長らく地域のジュニアのオーケストラに属していたが、年齢がきて、卒団した。
以前住んでいたその市には他に、主に大人の集うアマチュアオーケストラもあったが、こちらはきっちりとした参加意識と出席率を問われるものだったようで、片手間に続けるには抵抗があって参加しなかったらしい。
ゆるい結束の、楽しみだけのオケ、とうのはなかなかに難しいものだろう。
でも、アマチュアの音楽は兎に角、演奏する側の楽しさを追求して欲しい、と思う、門外漢の私だ。

松本音楽団の定期演奏会は今年は既に終わっているらしい。
一年に一度定期的にあるらしいので、八ヶ岳南麓や西麓の皆様、来年はいかがでしょうか?※

さて、今年の松本音楽団の予定を見ていたら「カリヨン平和の鐘作曲フェア」表彰式で演奏予定があった。
カリヨンと言えば、八ヶ岳南麓、先日乗用車が突っ込んだ長坂インター近くのスーパーにも、カリヨン風の時計がある。以前から、本当に鳴っているのかどうか気になっていたが、どうもあれは「なんちゃtってカリヨン」で鐘は叩いていないように見えた。(本物だったらゴメン)※2
「カリヨン平和の鐘」のほうは、メロデーを演奏するちゃんとした楽器で、毎年終戦記念日前の五~六日間、平和の祈りをこめて公募したメロディーを演奏するらしい。
それに先立って行われる、応募メロディーの表彰式に音楽団の参加、と言うことらしい。

がんばって楽しく演奏してくださいね。

※八ヶ岳南麓、西麓からは、路面がスカボロフェアを奏でるメロディロードを通ってビーナスラインイ美ヶ原越え松本入りや、塩尻から高ボッチまわり美ヶ原温泉経由松本入り、林道好きにはよもぎこば林道に回るなんてルートもとれます。

※2  2010/8/7追記
れっきとした本物カリヨン時計らしいです。
ゴメンナサイ。ご無礼をお許し下さい。
[PR]
by chatadon-06 | 2010-06-07 14:37 | 頑張れ! | Comments(2)

スーパーのレジ

いつも行くスーパーに、レジ打ちがとてつもなく早いおねえさんが居る。
↓ テキトーな私の性格そのままにごっちゃりと積まれた商品を
a0091680_17472262.jpg
目にも止まらぬ早業でレジチェックし、精算してくれる。
これは25秒。
a0091680_17475974.jpg

簡単なように見えても、やたら値引きシールが貼ってあり、いちいち値引き率などを打ち込んでいるので、かなりの手数が必要だ。冗談でなく、手許がちゃんと見えないくらい速い。
五パーセント引きの日なども、レジかご二つ山盛りに買ったりするが、お米をレジ袋二枚重ねして入れる時間も含めて、1分45秒で済む。
他にもレジ打ちの速い店員は居るのだが、夫と私が「エース」とよんでいるその店員さんは気魄が違う。
「よ~いスタート」、と掛け声が聞こえるようなアスリート・オーラを発している。
単に速いだけでなく、必要最小限の愛想とか、丁寧さ、もちろんある。
そして、特筆すべきは「整理整頓」
「レジ袋はどうなさいますか?」
とききながら私のかごを一瞬にして判断。
次の瞬間、超速でレジを通しながら値引き操作などをしつつ、会計済みかごのほうへと移すが、彼女の脳内ではすでに私の「ごっちゃり」商品は整理されていて、予定された位置にぴたりと配置される。
レジ機に商品が認識される「ぴっ」という音が聞こえるやいなや、彼女の視線は所定の位置にロックオンされているのが分かる。
さて、今までの最短、14秒。
a0091680_17482327.jpg

すかすか状態でもちゃんと片付けてくれる。
カード払い処理が終わるまで入れても、トータル20秒。
レジの列の長さが二倍くらいだったら、「エース」の方が断然早い。
a0091680_17563827.jpg


給料に反映するのだろうか?

スーパーの店内放送で
「レジ応援お願いします」と業務連絡が入るたび、
レジの周りを囲んで

「頑張れ~◎△さん!」と応援したくなる
私なのだ。

[PR]
by chatadon-06 | 2010-04-05 17:09 | おぉ~! | Comments(2)

冬季オリンピックも悲喜こもごもの幕を閉じようという昨日
フィギュアエキシビション録画中、裏番組=東京マラソンをちょっと見た。
津波警報が点滅する画面のなか、東京の町並みが映る。
会社のそばだ~とか、あー伊東屋の前だ~とか、マラソン以外のことで騒がしい我が家。
きっと、そんな動機で見ている人々が大多数の気がする。
これほどレース以外のものが注目されるマラソンも少ないだろう。
さすが東京マラソン。。。笑。
a0091680_12481123.jpg

・・・ついこの間北京オリンピックだったような、いやいや、荒川選手の無難でとても美しい演技やイナバウワーが大流行したのもついこの間だったような気がしているのに、もう四年。
月日のたつのは速い、あ~、ヤダヤダ。

そういえば先月のバレンタインデーからでも、もう半月経ってる。
・・・今年はなんだかチョコの豊富だった我が家。
a0091680_12484260.jpg

こちらは北海道三点セット。
a0091680_12491175.jpg

ポテチチョコはホワイトの方が評判が良かった。
ピラミッド型の小さなチョコは小樽のルタオ。笑。
a0091680_12494963.jpg

あっという間にバレンタインデーから二週間経ってチョコはすべて無くなったのに、あっという間に増えた体重はそのまま。なぜだろう?
光陰矢のごとし。中年肥え易く、減量なりがたし。
でも次のオリンピックまでなら、ひょっとして減量できるかも。

アスリート達も、メタボ中年も、めげずに目ざせ四年後!
(二年後のロンドンがあるが、減量は間に合わないと思う。。。)

次回、四年後の冬季オリンピックの開催地は↓ソチ
a0091680_12451188.jpg

ちょっと近すぎてわからない方はそっち(・・・・汗)
[PR]
by chatadon-06 | 2010-03-01 12:57 | 季節 | Comments(2)

気合だ!

a0091680_11421338.jpg


メタセコイアは、まっすぐな太い幹と見事なクリスマスツリー型の円錐樹形を持つ、堂堂たる巨木に育つ。

日本の気候に合うらしく、各地に多く植えられ、あちこちでよく見かけるようになった。

・・・よく見かける木ではあるけれど、最初に葉が化石として発見され、その後に現存する木が発見されるという変わった経歴をもつ、
生きた化石ともいえる貴重な樹木だ。


でも、そんなこと、
ちっとも気にしてないヤツがいる・・・・










  生きた化石ってなんニャ
     
       巨木がなんニャ    
          
これはオレ様の爪とぎ用の木なのニャ~

                       
  いつか削り倒してやるのニャ~    ばりばり・・・  
 
a0091680_11422849.jpg

[PR]
by chatadon-06 | 2010-02-09 11:24 | 頑張れ! | Comments(2)

雪合戦!!!

八ヶ岳南麓で、こんなポスターを見かけた。

山梨県雪合戦大会

おお~~~!
なんと連盟のHPまである。。。
今回の優勝チームは23年に北海道で開かれる全国大会への出場権が得られるそうだ。
そこの運動不足なアナタ、参加してみてはいかがでしょう?
a0091680_127244.jpg



え?私?

わ、私は・・・



・・・おうちで雪合戦。

[PR]
by chatadon-06 | 2010-01-15 11:59 | 八ヶ岳 | Comments(0)