人気ブログランキング |

お帰り、若手くん。

先月末の八ヶ岳南麓。
曇天の切れ間から時折日差しが届く。
何気なく座って外を見ると、目の前の枝に誰かが飛んで来た。
6月に来た時に、まさに同じ場所に飛んで来た小鳥がオオルリだと認識した瞬間に飛び去り悔しい想いをしていたので、「まさかね…」と思いながらも期待して見直す。
強い日差し、窓ガラス越しでうまく写らないが。
そのままボーッと佇んでいるのは
a0091680_17413722.jpg

今度もオオルリ。
窓ガラスが瞳に映っている。
a0091680_17431424.jpg

風切羽が茶色いので、去年生まれの若手らしい。
去年、庭の端をオオルリ親子が通りかかったのをみかけたが、あの時の幼鳥だったのかもしれない。

お帰り。
すっかり立派で綺麗になったね。
a0091680_17451856.jpg
きっと今年はヒナを巣立たせてのんびりと一息ついていたのだろう。
a0091680_17492593.jpg
南麓でしっかり栄養をとって(ウチの庭で虫をたんまり食べて)来年は風切羽まで青い姿を見せに来てね。




# by chatadon-06 | 2019-08-15 15:59 | 植物・動物 | Comments(2)

独り立ちの夏

先月末、八ヶ岳南麓。
朝ごはん前後、庭を眺めていると、視線の先に次々と「若手」が登場。
可愛すぎるヒタキちびさん。
a0091680_14504865.jpg
キビタキかな?
もういっちょ前の若手。
そして
ウチの庭生まれじゃないかと思われるシジュウカラのチビさん。
見られてるみたいだけど、
a0091680_14495595.jpg
眠い…。
a0091680_14511772.jpg

寝ちゃいけない。。。
a0091680_14512791.jpg

zzzz…


はっ
a0091680_14514173.jpg

起きてるよ
a0091680_14520188.jpg

寝てなんかいなかったよ!!
a0091680_14521534.jpg
しばらく南麓にいかれないけれど、
今度会うときはもう少し胸のネクタイ柄がはっきりしてるかな?
頑張れ、若手。

# by chatadon-06 | 2019-08-15 14:43 | 頑張れ! | Comments(0)

梅雨の合間の八ヶ岳南麓

あまりの長雨、曇天に八ヶ岳南麓に出かける気にもならず、気がつけば7月も終わりに。
でも、ようやく晴れそうなので出かけた八ヶ岳南麓の小屋。

晴れ間を見てはそれっと出かけたニッコウキスゲの車山や
a0091680_14240968.jpg
八島湿原
a0091680_14473665.jpg
その横の鷲ヶ峰に登った。
a0091680_20560292.jpg

久しぶりの八島ヶ原湿原のノビタキくんは縄張りバトル中。
a0091680_14243566.jpg
a0091680_14493540.jpg
↑勝った方。


翌日は
おにぎり形の飯盛山のてっぺんで
a0091680_14261467.jpg
久しぶりのアウトドア飯。
a0091680_14262767.jpg

ようやくすっきり晴れた今日が、なんと帰る日。
帰途の中央道で
そういえば、梅雨明けまだなのかな?とネット検索すると、東海地方は数分前に梅雨明け宣言が出たばかり。
で、その時甲府盆地は…
堂々の気温37℃‼️
a0091680_14290766.jpg
しかも小仏トンネル手前はやはり渋滞。

…ノビタキの飛び回る八島ヶ原湿原が恋しい。

a0091680_14361366.jpg




# by chatadon-06 | 2019-07-28 14:50 | 八ヶ岳 | Comments(0)

あまりの晴天にとにかく出かけることにした八ヶ岳南麓、6月初め。
a0091680_22480583.jpg
今年も田んぼに映る残雪の山をなんとか撮れた。
a0091680_22474987.jpg
4月末の環水平アークを見逃した不運な私に、八ヶ岳の空がちょっとだけ見せてくれた短めの環水平アーク?
a0091680_22475068.jpg
草原ではヒバリが高く高く登り、
a0091680_22480834.jpg
ノビタキが灌木のてっぺんに。
a0091680_22483970.jpg
ノビタキ…らしいのはわかるけど、
a0091680_22484089.jpg
四月に見かけたペアのようにはっきりと♂♀が分からない。
⬇︎別個体。こっちは顔が黒いけど喉が白い。
a0091680_22485978.jpg
昨年の秋、車山で見かけた冬羽に移行中らしいノビタキ達では、こんな感じの黒っぽい顔が多かったと思う。
まだ冬羽から夏羽に換羽中なのだろうか?
a0091680_22491358.jpg
あなたは♂?♀?

# by chatadon-06 | 2019-06-14 22:45 | 植物・動物 | Comments(0)

「ねだる」と「ゆする」

先月末の八ヶ岳南麓。
子連れのヤマガラがやって来た。
a0091680_23283690.jpg
a0091680_11323856.jpg
a0091680_11421620.jpg
実際に野鳥の幼鳥と親鳥を見る機会が増えるまでは、ヒナは可愛く健気にじっと待っていて、親鳥がエサを運んで来るイメージを持っていた。
a0091680_11330753.jpg
でも、庭にやって来るヒナはあまりじっとしてもいないし大人しく待ってもいないものが多い。(ある程度育っているせいかもしれない。じっと待ってるタイプの鳥もたまには居る)
初めて見かけた頃は、襲いかかるかのような勢いで弾丸のように親鳥を追いかける光景は何かの争いのように見えた。


良い子で待ってたの、
早くちょうだいちょうだい。
a0091680_11422383.jpg

…ではなく

テメーいつまで待たせんだよ!
早くエサよこしやがれ!
a0091680_23283933.jpg
って感じ。

ん?そう言えば…

「ねだる」「ゆする」は、どちらも
強請ると書くのだった。。
a0091680_11425924.jpg

なるほど。。。

# by chatadon-06 | 2019-06-10 11:06 | 植物・動物 | Comments(0)