ふと見ればオジロワシ。コッタロ湿原、塘路湖。

2014年6月

襟裳岬から一路、向かったのはまずは釧路市湿原展望台。
展望塔(有料!)に登らないとわずかしか見えないのだが、時間もないし、塔の下から見える範囲にも釧路の街やら建物やらがあるのでここはパス。
湿原の中の道をたどり広大な釧路湿原本体の北側に広がるコッタロ湿原を見下ろす展望台へ向かう。
面積こそ狭いが、視野に人家の気配の無い湿原は尾瀬のような静かな佇まいだ。
a0091680_20592789.jpg



宿に向かうルート上のもう一つの展望台は車を駐めて一旦少し歩いたものの翌日寄ることにして駐車場にもどり、ふと塘路湖方向を見ると、良い具合に葦原に立つ枯れ木に大きな猛禽が留まっている。
a0091680_20594576.jpg


え?まさか…
そんなに簡単に見られないよねー、
と半信半疑で撮っていると飛び立った。

白い尾羽が特徴の
オジロワシ…。
a0091680_210386.jpg



一度は見たいものだとず〜〜っと思っていた道東の希少な猛禽がいきなり見られたことに嬉しくも呆然。
a0091680_20594763.jpg




ルンルン気分で宿へむかった。
[PR]
by chatadon-06 | 2014-07-16 20:58 | お出かけ(八ヶ岳以外) | Comments(0)