別世界。ノゴマさえずる霧多布岬。

2014年6月の北海道、道東

翌日もまだ曇りがち。
晴れると言う夫の根拠のない自信のもと、予定通り霧多布湿原から行程を始める。
まだまだどんよりしているが、ワタスゲ揺れる湿原の向こうが霧多布岬だろうか?
a0091680_12501342.jpg

青空が無いままでは岬までゆくのも気が乗らないが、夫はきっと晴れてくると確信しているらしい。

まだ観光シーズン前、岬の売店も開店している気配の無い霧多布岬の上。
でも一面の草原に花が咲き風が吹き渡る良い眺め。

電線の上で大声でさえずる小鳥はノゴマのオスらしい。
赤い喉元があざやか。
a0091680_22201767.jpg

さて、更に展望台の下の遊歩道に進むと。。。
雲が流れ、辺りが明るくなって来た。

あんなに沈みがちだった辺りの色彩が晴れやかに一変する。
a0091680_22203526.jpg

艶やかに風になびく草原の緑。
宝石のような海の青。
a0091680_22203719.jpg



海を隔てた向こう、今日これから向かう納沙布岬の方まで見通せる気配。
うっとりと海を眺め…ている時間が無いので、
a0091680_22201662.jpg
草原の向こう側に小さく見えている霧多布岬の先端の灯台、湯沸岬灯台へと移動。
駐車場から先の道の行く手の風景は、作り込んだように何なから何までもが美しい。
a0091680_22203794.jpg


これまでの人生(結構長いゾ)でベスト何位かにはいるかも。
電柱や電線すら美しく見える。
a0091680_22203520.jpg


近くで見た灯台の建物だけでももう…
a0091680_22203630.jpg
うっとり。
まるでジブリのアニメのような別世界。
更に先端まで歩き、
a0091680_22203864.jpg

やたらに写真を撮り、後ろ髪惹かれながらも、遠くに見える海岸線の、納沙布岬へと続く崖の上の緑の中の道へと向かう。


帰ってから検索すると実はこの湯沸岬灯台は映画 「ハナミズキ 」の中に登場するらしい…。
え?それって確か、今年、録ってあった録画を見たはず。
でもって主人公(新垣結衣さん)が某w大学に進学してオシャレ女子に、と言う展開に「アリエナイ」と思ったのが最大の印象で、やたら綺麗な景色がでてくるなーとは思ったがあっさり削除してしまったはず。。
あー!失敗。
またテレビで放映無いかな?

[PR]
by chatadon-06 | 2014-07-21 22:20 | お出かけ(八ヶ岳以外) | Comments(0)