片付け中に想う、怒涛の技術革新

台風の猛烈な雨にもマケズ
「この辺でもうテキトーに終わらせれば?」
と言う心の中の悪魔の囁きにも耳を貸さず
早起きして朝から片付けに励み
現実逃避のブログ更新などせず
食事の支度も手を抜かず

ひたすらストイックに捨て続ける


そんな人間に私はなりたい…



けど無理。



分別のためフロッピーディスクから金属部分を外すついでにバラして構造を見たりしてるから、片付けは進まない。。
a0091680_9535449.jpg


このフロッピーという旧式メディアだって当初は最先端。
こんな風にポイする日が来るなんて想像しなかった。
でも、思い出してみると、「青焼きコピー」の時代、知ってる自分。

フロッピーディスクの構造を今回初めて見たってレベルの私には、青焼きコピーからフロッピーに至るまでの技術の進歩を解説するなんてとても無理だろう。
説明するとしたら、「想像もしなかったような怒涛の技術革新」くらいザックリとしか思いつかない。



……今日という日は、過去の遠い未来。


なんて感慨に耽る



…という現実逃避中


★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆


何て昨晩書いてたら、
ノーベル賞のニュース


焼きコピーを思い出してたら
色発光ダイオードがノーベル賞

って、なんか凄くない?

などと朝から脳内は片付けのかの字も浮かばない。

で、この大発明の鍵となる物質
a0091680_9535448.jpg


はい〜〜??
a0091680_9535575.jpg


このケースの中の、
どこがどう窒化ガリウムなのでしょうか?
そこからもうわからん。。

私にゃムリ。




…さ、片付け、かたづけ。
[PR]
by chatadon-06 | 2014-10-08 09:39 | ある日。 | Comments(0)