ブルーチーズのパン

a0091680_2219497.jpg
夜空を金星が飾った昨夜・・・
子ちゃたAが、VIRONのブルーチーズ入りのパンを買ってきてくれた。
「絶対食べたくない」とコメントつきで。
バゲットのような長いものを想像していて、ちょっと違う気がしたそうだが、ブルーチーズという言葉が説明書き(?)に見て取れたのはこれだけだったので、買ってきたそうだ。横に蜂蜜とも書いてあったので「???」のようだったが・・・。
やはり、名前では無く、「これ、ください。」で買ってきたらしい。

   わーい、ありがと~
私以外の二名はかなり引き気味だった。
確かに、なかなか凄みのある外観。
溶けたチーズの黄色の下にブルーチーズの灰緑色やらなにやらがのぞき、所々蜂蜜らしきテカリがある。グ○い・・・と思う方もいるかもしれない。
とりあえず当日試食。外はまだバリバリと固い。
今まで食べたことのない味。とりあえず、カルチャーショックな味。予想を覆す味。
溶けたチーズの部分はかなりしょっぱい。バリバリ咬むとしょっぱさと、蜂蜜らしき濃い甘さの部分、ナッツ味の後にブルーチーズの香り。
全く違ういろいろな味が次々と立ち現れる。お口の中大混乱。
a0091680_22192415.jpg
きっとこれ、ワインにぴったりなんじゃないかな~。
ワインと極上のコラボが思い描ける味。(飲まないのにね。)ワイン党の方、試してみてください。
微妙な顔をしている夫と子ちゃたBに、「じゃ、も~らった」と独占権を宣言した。
さてと、今日、二日目の味を楽しむ。
昨日とはうって変わって全体に水分が行き渡り、ほろほろ感が少し出て来た。
味も全体になじんだ感じで、全く違った美味しさになった。
今度は、味のハーモニーの後に、ブルーチーズの渋みのような苦味のようなほのかな香りが残る。
結構コクがあって、お腹にたまる。やはりワインのつまみにゆっくり味わうのが合いそうだな~。

尚、今日は夫に好評でした。
でも私のだから、もうあげない。
[PR]
Commented by chocodou at 2007-02-21 16:58
なかなかインパクトのあるお姿ですね。確かにチーズとかナッツとか、お酒のおつまみにおいしいですものね。独占権の宣言ですか~。ちゃたろうさんは微妙な顔をしているご家族に対して宣言なさったので、すごく優しいと思います。私などは、『今「私が全部食べたい」って思ってるよね~。オーラが出てる。』と旦那から言われたりします。
Commented by chatadon-06 at 2007-02-22 16:45
チョコドーナツさん、こんにちは
今回は例外で、いつもは激しい争奪戦になったりします。
でも、昼間家にいる者が断然有利なので、皆が忘れた頃、食べちゃってそ知らぬふりをしたり出来ます。
・・・あ、してない、してない。冗談、じょうだん。(←家族向け記載)
Commented by hiyasiame50 at 2007-02-26 09:06
あ 食べられたんですね。
ものすごく癖があるでしょ?うちもコレは私の独占物になります。笑。
そしておっしゃるとおりワインにあいます。
先日頂いたイタリアン リゾットがブルーチーズ味でした。事前にお店の方が平気ですか?とカタコトの日本語できいてくれたのですが そのときは単にチーズといわれただけだったのね。
私も友人も大好物だったので問題はなかったけれど きっと食べられない方は多数いると思いました。チーズって一歩間違うと厳しいものね。
Commented by chatadon-06 at 2007-02-27 11:27
ねいさん
癖のあるパン第一位です。見た目も。
でも、癖のあるものほど癖になる(あ、いい表現、自画自賛)。
・・・ハマりそうです。
そんなに飲まない私に、「あ、これはワインが欲しい、白でも赤でも。」と思わせてしまうあたり恐るべし、フランスのパン。
一日目と二日目、これほど違う味のパンも初めてでした。紹介していただいて感謝、感謝です。
子ちゃたAにまた買ってきて貰おうと思って支払いを申し出ましたが、値段を聞いておごって貰うことにしました。(一個四百何十円だったような?とのこと。)笑
子ちゃたA的には他にもっとおいしそうなパンがたくさんあったので、そっちを買いたかったようです。それじゃ今度はそっちを買ってきて、とお願いして置きました。ほとぼりが冷めた頃(?)また「今度はまたブルーチーズの・・・」と頼もうとおもってます。
by chatadon-06 | 2007-02-20 22:44 | 食べ物 | Comments(4)