Zopf
またまた買ってしまった。
でも、今回は控えめにした(つもり)。
a0091680_14181544.jpg

↑見間違えていなければこれの横にはツォップと書いた札がおいてあった。
この店の名前を冠したパン。買うしか無~い!
a0091680_14183990.jpg
そしてやっと名前のわかった栗とチョコのリュスティック。↑右側
この日はご飯として(後ろめたい思いをせず)公然と食べられたので、ほかにピタパン、カスクルート、あと、なんだっけ?・・・とても美味しかった記憶はあるのに、がっついて夢見心地で食べたので他のパンの記憶が途切れ途切れだが・・・毎度の事だが、パン生地が美味しいだけでなく、味付けや具財の取り合わせがすぐれている。
もうちょっと塩味、とか薄味で、とか物足りないなんて事があまり無く、う~んこのパンにはこの味だな~。とうならせられることが多い。そして食べ終えて、やっぱりパン自体がおいしいんだな、と納得する。ま、ふつうに美味しいかなと思うレベルのものもあるが、でもちゃんと美味しいんです。
↓ケーキと言うよりはドライフルーツ&ナッツ寄せ、のような洋酒の香りの物体。
a0091680_1421916.jpg

本当にぎゅっと寄せてあるだけで、ほとんど味が加わっていない感じ。
これは好き嫌いが分かれるぞ~。
私的には、単品で食べるより、クリームチーズをつけるとか、生クリームで甘みをそえるとかしたい感じだったが、夫はこのままがいたく気に入ったようだった。
さて店の名Zopfと同じ名前のパン。・・のわりには何処のパン屋でもありそうな見た目。
ケーキは好きだが甘いやわらかいパンはちょっと苦手の私なので、単に興味本位で買ったのだが・・・・予想通り甘く、やわらかく、手がべとべとする。?でもちょっと待って・・。
鼻に抜けてくるのはミルクの香り。ミルクの風味が結構たっている。やっぱり他の店とは違う味。非凡な一癖が(笑)ありました。

パティシェ イナムラ ショウゾウ
a0091680_14303813.jpg
おりしも父の日前の金曜日、飲まない夫のために子ちゃたAがわざわざ買って来てくれたのはこれ。こちらもモンブランでは有名な人気店という話だ。
モンブランのホールをカットしたものと、ドーム状モンブラン。中身は同じもののはずなのだが、ドーム状モンブランはクリームとマロンペーストずっしりの塊で、最近食控えめにしているはず我慢強い良い子なシニア夫婦には脂肪分がズシッと応えるヘビーな存在だった。
ラーメンに例えれば(???)、とても美味しいけれど、一年に一度くらいで満足な、こってりとんこつ背油ラーメン級の味。
クリームなどの比率が違うのか、カットモンブランのほうが軽めで美味しかった。
モンブランは夫の好物なのだが、食後、しかも夜には高カロリーの危険物だ。
当然、半分に減らして・・・
          取替えっこして種類食べたのでした・・・♪

梅雨時のはずの晴天にアジサイは花盛り。そして・・
a0091680_14425668.jpg
メタボ予備軍な夫婦の将来の姿を暗示するかのようなぷっくり太った山芍薬の種があった。
[PR]
by chatadon-06 | 2007-06-18 13:30 | 食べ物 | Comments(6)